毛穴開きの予防策|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

毛穴の開き・引き締め

  • トップ
  • 体験談
  • お悩み別レッスン

毛穴開きの予防策

INDEX
毛穴開きの予防の鍵は“毛穴の開閉機能”

毛穴の開きは、毛穴自体の開閉機能の不具合が原因で起こります。
毛穴は通常、皮脂や汗を出す時のみ開口し、汗を出さない時は閉口しています。
しかし、加齢による新陳代謝の低下や、汗をかかない生活を続けることで、毛穴は開閉しない状態になることも。毛穴が開閉しない状態が続くことで、毛穴の伸縮性が悪くなるため、毛穴が開きやすくなってしまうのです。
今回は、毛穴開きを予防するために重要な、毛穴の開閉機能を高める方法をご紹介します。

発汗で毛穴の伸縮性を高める

毛穴開きを予防する方法のひとつは「汗をかくこと」です。
皮脂は汗と同じく毛穴から分泌されているため、汗をかくことによって、休んでいた毛穴の開閉機能を高めることができます。
さらに、汗と共に毛穴のたるみやニキビ、くすみなどの原因になる毛穴につまった皮脂を排出することが可能なのです。

毎日の食事で毛穴を開閉しやすいお肌づくり

毛穴開きを予防するためには食生活にも配慮しましょう。
毛穴開きにはビタミンB群の摂取が重要です。特にビタミンB2、B6は肌の新陳代謝を促し、皮脂や肌内部にある老廃物を排泄する作用があります。
そのため、ビタミンB2やB6を食事で摂取することで、毛穴に皮脂を溜め込まず、毛穴が開閉しやすい状態をつくることができるのです。

ビタミンB2 は、レバーや鰯、納豆などに多く含まれ、ビタミンB6はマグロの赤身やきな粉などに多く含まれています。
また、ビタミンB群は水溶性で体外に排泄されやすいため、毎日の食事で意識的に摂取するように心がけましょう。

毛穴開き対策は、毎日のお手入れが大切

毛穴の開閉機能を高めるには、発汗により毛穴の伸縮性を高め、毛穴に老廃物が溜まらない状態を保つことが重要です。
今回ご紹介した習慣的な運動や食生活に加え、毎日のスキンケアで保湿を行うことも忘れずに行い、毛穴の引き締まった美しい肌を目指しましょう。

お悩み別レッスン

このページの先頭へ

 
 
 
 

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
  • ホームページ限定「ドクター無料相談」
  • 医療脱毛乗り換えキャンペーン
  • シミ・お試し治療大人気!
  • 5,000円分のポイントをプレゼント!
  • 人気脱毛のお得な5回セット!
  • メンズヒゲ脱毛月々3,000円から!
  • 学生の皆さまへ【10%割引制度】
  • 65歳以上の方シニア割引
  • 即効小顔!小顔注射(BNLS)
  • 「メタボ撲滅」プロジェクトを実施
  • 人気殺到中!医療アートメイク
  • 男性専用のメタボ外来を開設
  • 肌から診断する「美肌更年期外来」を開設!
  • メディカルブライダルエステ
  • アーリーエイジングケア外来
  • ニキビのサンデー無料相談
  • 毛穴引き締め・くすみ除去ケア
  • 日本初!たるみ専門外来
  • 会報誌だけの特別プライス!
  • 低金利で安心のメディカルローン

はじめての方

  • 初診予約
  • ご相談から治療まで
  • よくあるご質問
  • 体験談
 
 
 
 
美容コラム
教えて! Mr. レーザーマン レーザー未経験の方は必読! これを読めばレーザー治療がわかります

治療機器からさがす

  • フラクセル2レーザー
  • ヤグレーザーピーリング
  • カーボンピーリング
  • Qスイッチルビーレーザー
  • Qスイッチヤグレーザー
  • 炭酸ガスレーザー
  • シナジー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • サーマクール
  • ヴェラシェイプ
  • リファームST
  • フォトシルクプラス
  • アキュチップ
  • クリアタッチ
  • ピュアアクネス
  • バイオプロトン
  • 肝斑(かんぱん)アクシダーム

一覧

 
 
 
 

ご紹介特典がたくさん
シーズ・ポイントカード

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる