シロノクリニックについて | 恵比寿院(東京都渋谷区)|美容皮膚科シロノクリニック

シロノクリニックについて

シロノクリニックのご紹介

ご要望に合った治療を提供する、レーザー治療・エイジングケア専門クリニックです。
シロノクリニックは、患者さまの声につねに耳を傾け、ご要望に応えられるよう日々研究を続ける、レーザー治療・エイジングケア専門のクリニックです。美しく年を重ねていきたいと強く願う患者さまへ専門的な立場から「患者さまの幸せ」を応援します。

レーザー治療・エイジングケア専門のクリニックとして、1995年の開院以来、これまで25万件の症例実績を残してまいりました。
太田母斑などあざの複合レーザー治療、皮膚の色素異常に対する総合的なメラニン細胞の研究、しわなどの美容領域のエイジングケアにおけるレーザー治療の確立にも各科専門医師・国内外研究機関の協力を得て、医療レーザー治療の発展に数多くの文献報告と臨床データの構築を行ってまいりました。

現在、レーザー機器等保有台数も世界屈指の135台以上(グループ総数)を完備し、世界最大規模のレーザー治療専門クリニックとなりました。これにより、新しい技術の提供と1人ひとりに合わせた治療を行うことをコンセプトとし、よりよい医療を提供できるよう努めております。

あざ、しみなどの皮膚の色素異常や難治性疾患におけるレーザー治療においては、病変部の色や深さ、皮膚の状態に応じて、さまざまなレーザー治療機を適切に使い分ける高度な治療技術が必要とされます。
また、ナチュラルホルモン補充療法をはじめとしたエイジングケア治療(抗加齢医学)やダイエット外来も取り入れ、美容内科として配合するオリジナルの各種点滴療法、さらにメディカルスキンケアなどにも力を入れ、健康的に若さを維持していきたい、美しく年を重ねていきたい、そう強く願う患者さまへ専門的な立場から「患者さまの幸せ」を応援します。

シロノクリニックの治療方針

シロノクリニックは、レーザー治療・エイジングケア専門のクリニックとして、美容皮膚科・皮膚科・形成外科の診療を行っております。美容皮膚科という診療は、肌のしみやしわ、たるみ、にきび、毛穴など美容的な観点からの肌の悩みを、専門的に解決していく診療科目となります。当院の治療は全て自由診療です。

美容皮膚科は美容外科とは大きく違い、レーザー治療や高周波、光治療、各種注入、軟膏療法のような外用薬や飲み薬などで、基本的にメスを使わず、身体に負担の少ない治療というのが特徴になります。そのぶん、治療のリスクもかなり低いといえます。ほとんどの治療が、当日にお化粧をしてお帰りになることができるため、他人の目を気にすることなく気軽にお受けいただけます。

また、同じニキビでも、病気として治療するのが一般の皮膚科、ニキビ跡や再発の可能性まで考慮して、よりきれいに治していくのが美容皮膚科とお考えください。特にニキビ跡となると、もう病気ではないので、一般の皮膚科では治療の対象外になることが多いようです。ニキビ跡をきれいに治したい場合は、やはり美容皮膚科でしっかりとした治療をお勧めします。お一人お一人の肌質や症状、生活スタイルに合わせたオーダーメイドの治療メニューをご案内いたします。

シロノクリニックでは、患者さまの目的やご希望、リスクなどを考え合わせて、常により新しい治療方法をご提案してまいります。

会員募集

シロノクリニックからのお知らせ

SNS

YouTube

コラム

ブログ

採用情報

海外(中国)

代表医師

代表医師 城野 親德

総院長 城野 親德 Yoshinori Shirono
シロノクリニック 恵比寿

経歴
  • 1988年慶應義塾大学医学部卒業
  • 1995年シロノクリニックを開業・総院長に就任
  • 1999年ドクターシーラボを設立し、取締役会長に就任
  • 2008年企業家ネットワーク 第10回年間優秀企業家賞を受賞
所属学会・資格

・日本レーザー医学会
・日本形成外科学会
・日本抗加齢医学会
・日本皮膚科学会
・日本美容皮膚科学会
・日本美容外科学会

その他

・サーマクール認定医
・ウルセラ認定医