2019年5月22日発行【美的:7月号】 | 恵比寿院(東京都渋谷区)|美容皮膚科シロノクリニック

2019年5月22日発行【美的:7月号】『今年こそ負けない!「日焼け」と「くずれ」 Part5 それでも日焼けしちゃったら…緊急レスキュー!』にて、シロノクリニックが紹介されました。

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2019年5月22日発行【美的:7月号】『今年こそ負けない!「日焼け」と「くずれ」 Part5 それでも日焼けしちゃったら…緊急レスキュー!』にて、シロノクリニックが紹介されました。

2019年5月22日発行【美的:7月号】 『今年こそ負けない!「日焼け」と「くずれ」 Part5 それでも日焼けしちゃったら…緊急レスキュー!』にて、恵比寿院 中川桂副院長が日焼けについてお答えしました。

掲載された内容について

美的は小学館が発行する月刊のビューティ雑誌です。20代から30代の女性に向けて、日々、キレイを更新するための「肌・心・体」のトータルな美容情報を発信しています。毎月の新作コスメや最新メイクを始め、スキンケア&ボディケア、インナーケア、ヘアスタイル、ダイエットやヘルスケアまで、内と外から美しくなるためのさまざまな情報が掲載されています。
2019年5月22日発行の美的7月号は、『今年こそ負けない!「日焼け」と「くずれ」』と題して、夏に注意すべき2大肌トラブル「日焼け」「くずれ」の対策となる美容術を大特集。
『Part1 指塗りシャドウ&直リップで「くずれて見えないメイク」完成!』「Part2 “くずれたって美肌”な、夏肌の作り方」『Part3 「インナードライ肌」を「インナー潤い肌」にChange!』「Part4 あなたのUVケア、実は隙だらけかも!」「Part5 それでも日焼けしちゃったら…緊急レスキュー!」「Part6 飲む日焼け止め・美白ドリンク&サプリの実力Check!」『Part7 美容好きは「タイコスメ」に夢中!』の7つの特集を組んで、夏を乗り切るメイク&ベースメイク法やスキンケア、インナービューティ活用法を紹介しています。

「Part5 それでも日焼けしちゃったら…緊急レスキュー!」は、UVケアをしていてもうっかり日焼けしてしまったときに、なかったことにするためのスキンケアを取り上げる特集記事です。「日焼けした肌ってどうなっているの?」「日焼けした肌のためにやるべき3Stepはこれ!」「Step別にチェック!“日焼けしちゃった肌”のレスキュースキンケアはこれ!」など、日焼けした肌の状態と必要なスキンケアを3Stepで紹介しています。

「日焼けした肌ってどうなっているの?」にて、シロノクリニック恵比寿院 中川桂副院長が、日焼けした肌の状態についてお答えしました。