妊娠線・肉割れ | 美容皮膚科シロノクリニック

先月の来院者

妊娠線・肉割れ | 美容皮膚科シロノクリニック

治療が難しいとされていた妊娠線や肉割れ(ストレッチマーク)を、「コラーゲン再生+脂肪分解」で改善します

妊娠や急激な体重増加は、表皮に比べて皮下組織にはあまり弾力性がないため、すぐに裂けてしまいます。皮下組織が裂けると、赤紫の線状斑が表れ、肌が凸凹になります。レーザーなどを使用して、コラーゲン産生と皮下脂肪の分解、皮膚の強力な引き締め作用で、治療が難しいといわれていた気になる妊娠線・肉割れを目立たなくすることができます。

妊娠線・肉割れとは

妊娠線

お腹が大きくなると、皮膚の内側の皮下脂肪が増えます。それによって肌表面の表皮も伸ばされますが、表皮がお腹の急激な成長に追いつけないために、肌表面に裂けたような線が生じてしまう…これが妊娠線です。
皮下組織が裂けることで、赤紫の線状斑が腹部・ヒップ・バストなどに表れます。真皮層に細胞の密度の濃い部分と薄い部分ができることで発生するのです。
表皮に比べて皮下組織はあまり弾力性がなく、すぐに裂けてしまいます。それにより、妊娠中は血管やリンパ管の活動が鈍り、悪いものが溜まりやすくなり、どうしても妊娠線が身体に残ってしまうのです。
妊婦さんの8割~9割の人にこの妊娠線ができるといわれています。
初めは青みを帯びた赤色を示し、のちに赤褐色となります。分娩後は、退色して瘢痕(はんこん)状となります。前者を新妊娠線、後者を旧妊娠線といいます。

肉割れ

男女問わず、腹部・ヒップ・太もも・ひざ裏などの柔軟性のない皮膚が引っ張られ、ひび割れたような筋が生じます。
急激な体重・身長の増減や過度なトレーニングで偏った負担をかけ続けると、筋肉が対処しようと急速に発達することに皮膚がついていけず、表皮の所々が薄くなり、皮膚の表面にしま模様の亀裂が表れます。ほとんどの場合、自然には消えることがなく、跡が残ってしまいます。

症例写真

治療前
治療後
施術名:レーザー治療・光治療・熱治療・注入治療
施術の説明:メスを使わずにレーザー治療や光治療、熱治療、有効成分を直接注射する治療にて、傷跡の治療を行います。
施術の副作用(リスク):発赤、熱感、内出血、痛み、だるさ、乾燥、発熱、痒みなどを生じる場合があります。
施術の価格:1,000円〜600,000円 (深度により治療内容が異なります

治療前
治療後
施術名:レーザー治療・光治療・熱治療・注入治療
施術の説明:メスを使わずにレーザー治療や光治療、熱治療、有効成分を直接注射する治療にて、傷跡の治療を行います。
施術の副作用(リスク):発赤、熱感、内出血、痛み、だるさ、乾燥、発熱、痒みなどを生じる場合があります。
施術の価格:1,000円〜600,000円 (深度により治療内容が異なります)

妊娠線・肉割れの治療方法

皮膚の状態により、複数のレーザーなどの治療機器を使用し、伸びてしまった皮膚を収縮させ、症状を改善させる治療を行います。
熱の作用でコラーゲン産生と皮下脂肪の分解を促進し、さらに皮膚の強力な引き締め作用をも促し、気になる妊娠線・肉割れも目立たなくすることが可能です。

熱治療

サーマクール FDA認可

効果
★★★
★★★
痛み
★★★
★★★
ダウンタイム
★★★
★★★
治療費
★★★
★★★

サーマクールの機器

レーザー光線の何倍もの強さをもつラジオ波(高周波)の熱エネルギーを使用して、自己コラーゲンを産生させることにより、傷跡の凹み改善や皮膚の中の塊を柔らかくする治療機器です。
腹部にラジオ波をあてることで熱が真皮を収縮させ、ゆっくりと時間をかけてコラーゲンを再生させる治療方法です。皮膚の引き締め効果とともに、肌がすべすべになります。
急激な体重の変化で皮下組織が裂けてひび割れができてしまった方、または治療が難しいといわれてきた妊娠線も薄くして引き締めることが可能です。

詳細を見る

サーマクールの機器

レーザー治療

フラクセルレーザー FDA認可

効果
★★★
★★★
痛み
★★★
★★★
ダウンタイム
★★★
★★★
治療費
★★★
★★★

フラクセルレーザーの機器

皮膚の再生能力に働きかけ、肌を新しい皮膚に入れ替えていく最新、かつ画期的なレーザーです。レーザーで微細な照射をする事で皮膚のコラーゲンを活性化させ、肌の再生を促し、新しい皮膚に入れ替えます。肌をなめらかにすることは、妊娠線・肉割れの改善に繋がります。

詳細を見る

フラクセルレーザーの機器

レーザー治療

ヤグレーザーピーリング FDA認可

効果
★★★
★★★
痛み
★★★
★★★
ダウンタイム
★★★
★★★
治療費
★★★
★★★

ヤグレーザーピーリングの機器

長い波長を持ち合わせすため、皮膚深部までレーザーが届き、コラーゲンの増殖を促すため、妊娠線や肉割れにも効果を発揮します。また、1,064nmという波長は赤血球中のヘモグロビンに一番吸収される性質を持つので、その作用は血管全体を包み、血流を弱めて凝固させるため、皮膚線状の赤味を引かせることも可能です。

詳細を見る

ヤグレーザーピーリングの機器

治療費

代表医師

城野 親德シロノクリニック総院長

  • 1988年慶應義塾大学医学部卒業
  • 1995年シロノクリニックを開業・総院長に就任
  • 1999年ドクターシーラボを設立し、取締役会長に就任
  • 2008年企業家ネットワーク 第10回年間優秀企業家賞を受賞

所属学会:日本レーザー医学会、日本形成外科学会、日本抗加齢医学会、日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本美容外科学会

その他:サーマクール認定医、ウルセラ認定医

日常のケア

妊娠線・肉割れの予防には

肌の保湿

乾燥すると肌の伸縮性が弱くなり、妊娠線・肉割れができやすくなります。つまりお腹が大きくなると、皮膚が伸ばされるので乾燥しやすく、皮膚のバリア機能が壊れやすいのです。保湿をしっかりすると、皮膚が引っ張られても肌の伸縮性が強化されるため、妊娠線・肉割れができにくくなります。

体重管理

急激に太ることが妊娠線・肉割れの原因になりますので、体重管理は予防の最優先策になります。

適度な運動が大切
適度な運動は、カロリーを消費するだけでなく、気分のリフレッシュや肩こり、腰痛の症状解消にもなります。急激な運動は筋肉が張ってしまう場合がありますので、トレーニングの前にストレッチや事前運動をしっかりと行ってください。また、急速に筋肉を発達させてしまうと皮膚に亀裂が入ってしまうことがありますので、何事も「適度」が大切です。

バランスの良い食事を心がける
高たんぱく質・繊維質・低脂肪の食事は、体重増加防止に効果的です。

安心してご来院ください

治療は痛くないですか?

シロノクリニックでは、独自に研究開発したオリジナルの塗る麻酔をはじめ、ブロック麻酔、導入麻酔、冷風機によるクーリングシステム(冷却法)、鎮痛剤など各種ご用意しております。美しくなることに伴う苦痛を取り払い、快適な美容医療を実現します。

安全ですか?

定期的な医療機器の整備と、安全性の実証された薬剤の提供。患者さまの肌に触れるものはすべて滅菌・消毒することで、クリーンな環境で安全に治療を受けていただけるよう、徹底管理しています。さらに、リラックスできるアロマの香りなどで、患者さまが居心地よく過ごせるよう常に配慮していきます。

初めてなので不安です…

シロノクリニックではカウンセリングをとくに重視しています。お悩みをじっくりとお聞きし、経験豊富な医師が症状を的確に診断します。お一人お一人のお悩み・症状に合った治療をご提案し、無駄な治療をお勧めすることは一切ありません。どんなことでもお気軽にご相談ください。

本当に治るのですか?

治療は、「結果」で応えるものです。シロノクリニックでは、すべての治療をまず複数の医師が体験し、患者さまにとって何が一番いい治療なのか議論を重ね、治療メニューを決定しています。言葉の奥に秘められた患者さまのお悩みを理解し、いかに解決できるかを考え、ベストを尽くします。

初診Web予約限定ドクター無料相談 初回カウンセリング料無料 閉じる