佐藤 美 副院長 | 恵比寿院(東京都渋谷区)|美容皮膚科シロノクリニック

佐藤 美 副院長 | 美容皮膚科シロノクリニック

佐藤 美

シロノクリニック 恵比寿

副院長

佐藤 美副院長

Yoshimi Sato

結果に差を出すエキスパート。技術の高さや経験はもちろん高いセンスも重要視される美容医療、そのすべてに長けている精鋭のドクター。ホスピタリティの気持ちを忘れず、きめ細かな対応で患者さまの笑顔のためなら努力を惜しみません。

経歴

杏林大学医学部卒業
杏林大学病院形成外科勤務
都内美容皮膚科勤務
シロノクリニック入職
シロノクリニック横浜院 院長就任
都内美容外科兼務
シロノクリニック恵比寿本院 副院長就任
-------------------------------------------------------
シロノクリニック医師の技術指導を担当

所属学会・資格

・日本美容皮膚科学会

その他

・サーマクール認定医
・ウルセラ認定医

医師からのメッセージ

目を閉じて、コンプレックスがなくなった世界をイメージしてください。心が軽く、今までと別世界に見えませんか? 長年誰にも相談できなかったことを私と一緒に解決しましょう!

得意な分野、特に多く手がける治療

ヒアルロン酸注入をはじめ、サーマクールなどのたるみ治療が得意です。肌の引き締め、顔のリフトアップ効果をすぐにご実感いただけるよう、ベストを尽くします!また、クマ取り治療や膣の引き締めレーザー、女性器形成、尿漏れ改善の治療も多く手がけます。

インタビュー

美容皮膚科の医師になったきっかけは?
「キレイになりたい」と誰もが思うことです。世の中、たくさんの美容情報が溢れている中で、医師にしかできない、医師だからできる治療は信頼性が高く、自分も受けたい、そう思える医師になりたいと思いました。
患者さまに接するにあたり、日頃から心がけていることは?
きちんと話を聞き、わかりやすい説明で患者さまのご希望に最適な治療をご提案させていただきます。ご納得いただいた上で、心を込めて丁寧に治療にあたることを心掛けています。
治療のモットーは?
自分も受けたい、家族にも勧めたいと思える治療をすること。
これまでで、一番印象に残ったエピソードは?
ヒアルロン酸注入後、仕上がりに感動してくださり、涙を流しながら「ありがとうございます」と喜んでくださったことや、遠方からリピートしてくださる方々もいらっしゃることをとても嬉しく思います。
自分で試したことのある治療は?
フォトシルクプラス、メドライトC6、ウルセラ、水光注射など。
オフの日の過ごし方は?
ジム、DVD鑑賞、グルメ
シロノクリニックのすごいと思うところは?
スタッフ全員の美意識が高いです。「皮膚治療」*「美容治療」のシナジー効果を実感します。

佐藤 美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422

詳細を見る