主なカテゴリ
  • たるみの基礎知識
  • たるみは治る! 治療方法
  • たるみ特集
  • たるみに効く! 美レシピ
  • たるみに関するウソ・ホント
  • たるみを学ぼう! 用語集

たるみに関するウソ・ホント

たるみを治す

ダイエット後の皮膚のたるみをなくすには

体重は落ちたのに!?

「ダイエットによって体重は落ちたのに、伸びた皮膚でお腹がブヨブヨ。ビキニの水着が着られない!!」なんて話、聞いたことありませんか。
脂肪によって伸びてしまった皮膚は、急には戻りません。しかし、折角ダイエットを成功させたのなら、ハリや弾力のある肌に戻したいですよね。ダイエット後の皮膚のたるみは、どうしたら改善できるのでしょうか。

新陳代謝で自然に回復

急激なダイエットによる皮膚のたるみは、脂肪の減少量に対し、皮膚の新陳代謝が追い付かないことによります。
肌は「ターンオーバー」と言われる新陳代謝を約28日間ごとに繰り返しています。長い目でみれば、徐々にハリのある肌に生まれ変わっていきますが、加齢によってターンオーバーが乱れている場合も。また、体重の減少量が大きい場合には、自然の回復には、数年単位、また限界があるケースもあります。

マッサージや筋トレも、皮膚のたるみに効果アリ!?

ダイエットによる皮膚のたるみを解消する方法として、オイルマッサージや腹筋などの筋トレが紹介されています。
これらの方法は、たるんでしまった部分の周囲にある筋肉を刺激します。そのため、少ない皮膚のたるみや、動かさないことによるたるみに対して、効果を発揮します。体質改善にもつながるので、生活リズムを見直したい方にもオススメです。

急激な変化を望むなら、美容整形も選択肢に!

早急に皮膚のたるみを改善したい場合や、たるんでしまった皮膚の量が大量である場合は、美容整形を検討してみましょう。
美容整形の業界では、ダイエットによる皮膚のたるみに対し、「切らない施術方法」が採用されています。
「レーザー治療」や、RF波を照射する「サーマクール」と呼ばれる治療法は、顔をはじめ、皮膚のたるみに効果を期待できる施術法です。
折角成功したダイエットですから、たるみを解消して美しいラインを手に入れたいですよね。今回ご紹介した内容を参考に、たるみを解消して、スッキリラインを手に入れましょう。

美容皮膚科シロノクリニック診療・治療美白・美肌たるみたるみ向上クリニックたるみに関するウソ・ホントたるみを治す > ダイエット後の皮膚のたるみをなくすには