主なカテゴリ
  • たるみの基礎知識
  • たるみは治る! 治療方法
  • たるみ特集
  • たるみに効く! 美レシピ
  • たるみに関するウソ・ホント
  • たるみを学ぼう! 用語集

たるみに関するウソ・ホント

たるみを治す

まぶたのたるみにはマッサージが有効的!?

まぶたはとってもデリケート

目の周りの皮膚は、頬の3分の1程度の薄さしかありません。その薄さのため、マッサージの摩擦によってまぶたの皮膚表面を傷つけてしまうこともあります。
では、まぶたのたるみを改善するためには、どうすれば良いのでしょうか?

まぶたのマッサージはあり?なし?

では、まぶたのマッサージをするのはNGなのでしょうか?その答えは、「肌を擦らない」マッサージであればOKです。
まぶたのマッサージには、「ツボ押し」が効果的。指圧では、肌を擦らないため、まぶたやその周囲の薄い皮膚を傷つける心配はありません。
目の回りツボを指圧することで、まぶたの血行を促し、皮膚に傷をつけることなくまぶたのリフトアップすることができるのです。

これのマッサージでまぶたのたるみを解消!

おすすめのまぶたの指圧マッサージを、下まぶた・上まぶた、それぞれの方法をご紹介します。

【下まぶた】
目の下には、頬骨があります。この骨の上を、目の周りに沿って目頭から目尻にかけて指圧。強さは気持ちが良いと感じる程度で行いましょう。

【上まぶた】
眉の中央下に親指を当て、そのまま眉を持ち上げるように20回ほど押します。皮膚を引っ張りすぎると、額のしわの原因になってしまうので、指圧時に皮膚を引っ張りすぎないように注意しましょう。
その後、目じりからおよそ1cm外側にある、少し窪んだ部分に人差し指を当て、軽く押します。押しづらい場合は、親指を使用してもOKです。

美容外科のマッサージでたるみ解消!?

より効果的なマッサージでたるみを解消したい場合には、美容外科に併設されているエステサロンで施術受ける方法も。
例えば、美容外科のシロノクリニックでは、メディカルエステサロンを併設し、たるみに効果をもつメガ導入リフティングコースなど、様々な施術を行っています。
また、病院併設という事もあり、もしもの皮膚トラブルのアフターフォロー体制も万全。安全で効果的なまぶたエステをうけるには美容外科併設のエステサロンで施術を受けてみてはいかがでしょうか。

美容皮膚科シロノクリニック診療・治療美白・美肌たるみたるみ向上クリニックたるみに関するウソ・ホントたるみを治す > まぶたのたるみにはマッサージが有効的!?