主なカテゴリ
  • たるみの基礎知識
  • たるみは治る! 治療方法
  • たるみ治療の 体験談
  • たるみ特集
  • たるみに効く! 美レシピ
  • たるみに関するウソ・ホント
  • たるみを学ぼう! 用語集

たるみの 基礎知識

たるみ専門外来

なんと、日本人女性の93%が「たるみ」に悩んでいます!

なんと、日本人女性の93%が「たるみ」に悩んでいます!

日本初!たるみ専門外来とは

近年、"たるみ"を気にしている女性が増加しており、"たるみ"のお悩みでシロノクリニックへ来院された初診の患者さまを2008年と比較すると、2009年は107%増で推移しているのが現状です。
そこで、たるみに関するアンケート調査を実施したところ、なんと30歳~59歳の女性の100%がたるみを気にしていると回答するという驚きの結果がでました。
全体の統計によりますと、93%もの女性がたるみを気にしていると回答されております。
そして、たるみ治療をする場合は、メスを使わない治療を希望する女性が96%にも及びました。

そこで、そんな女性たちのニーズにこたえるために、メスを一切使わない痛くない治療を提供できるよう研究を重ね、「たるみ専門外来」を開設する運びとなりました。

たるみに関するシロノクリニックのアンケート結果

(性別:女性、年齢:20代~50代、各25名ずつ合計100名にて実施)

Q1部位を問わず、あなたは体の「たるみ」が気になることはありますか?

Q2たるみがあると、見た目年齢が何歳プラスされると思いますか?

Q3女性の方がたるみを一番気にしている部位はどこでしょうか?

たるみが一番気になる箇所として、このような結果となりました。
顔のたるみは、必要以上に老けた印象を与えているのです。

《顔のたるみが目立つ箇所》

《顔のたるみが目立つ箇所》

たるみ専門外来で行う治療

最も「たるみ」の気になる部位「顔」の治療方法についてはフェイスリストに代表される外科治療から、ヒアルロン酸やボトックスなどの注入療法など、様々な治療方法があります。
しかし、当院でのアンケート結果によると、たるみ治療をする場合は、メスを使わない治療を希望する女性が96%にも及びました。

《たるみ治療のニーズ》

  • ● 痛みが少ない
  • ● メスを使わない
  • ● 効果の実感・持続
  • ● 医師による治療

このような現状を踏まえ、当院における「たるみ専門外来」ではレーザー光線の数十倍の強さを持つRF波(ラジオ波)の 熱エネルギーで、表皮を傷つけることなくコラーゲンを増殖し、肌にハリをもたらせることができるサーマクールによるメスを一切使わない治療を中心に、各種レーザー治療、ヒアルロン酸注入ボトックス注入等でたるみを改善させる治療を行っております。また、総合ホルモン補充療法、注射・点滴療法、食事指導に至るまでカウンセリングを重視した診療も行っております。

ホーム診療・治療美白・美肌たるみたるみ向上クリニックたるみの基礎知識> たるみ専門外来