主なカテゴリ
  • たるみの基礎知識
  • たるみは治る! 治療方法
  • たるみ治療の 体験談
  • たるみ特集
  • たるみに効く! 美レシピ
  • たるみに関するウソ・ホント
  • たるみを学ぼう! 用語集

たるみの 基礎知識

たるみの原因

「たるみの原因」とは?

たるみとは加齢と共に皮膚の弾力が減退し、文字の通り皮膚がたるんでいく老化現象の一つです。
 皮膚のたるみは、「皮膚」「皮下脂肪」「筋肉」の加齢による変化や、これらの3つの力学的なバランスが崩れる結果たるみが発生すると考えられています。

その中でも、皮膚のもっとも領域の広い真皮層が、皮膚の弾力やハリなどの強化を保ち、たるみの発生にも大きく関わっています。

加齢による皮膚弾力の低下

加齢による皮膚弾力の低下

加齢や紫外線、乾燥、外因的なストレスなどにより角質層の水分量は低下し、ターンオーバーは年齢とともに崩れていきます。ターンオーバーが崩れると、肌のバリア機能まで低下し、角質層の水分量はさらに減少していきます。表皮の水分が減ると、真皮層の相対的なボリュームが減るだけでなく、皮膚のクッションである役割や、弾性や硬さを維持する機能も衰えはじめます。
 皮膚の真皮層にはコラーゲンやエラスチンが網状の構造になり、その間をヒアルロン酸が埋めつくしています。それにより、皮膚が支えられて弾力やハリが保たれています。しかし、加齢とともに真皮層にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの成分が減少するため、皮膚は弾力やハリを失ってきます。

活性酸素

活性酸素

紫外線やストレス、喫煙、大気汚染などにより、体内では活性酸素が発生します。活性酸素は脂質と結合して細胞を酸化させます。皮膚が酸化すると細胞にダメージを与えて真皮層のコラーゲン、エラスチンを変性させ、皮膚の弾力が失われることでたるみを進行します。

紫外線

紫外線を浴びることで皮膚にダメージが与えられることでシミやシワ、たるみなどの老化現象を引き起こすことを光老化といいます。肌に影響を与える紫外線は2種類あり、特に紫外線UV-Aの影響でたるみを引き起こします。

UV-A

UV-A

UV-Aは肌の真皮層にまで到達し、コラーゲンとエラスチンの2つの線維を壊す酵素を増やし、コラーゲン線維は小さく切断され、エラスチンは変性されてしまいます。それにより、皮膚は弾力を失うため、たるみとなってしまうのです。

UV-B

UV-B

UV-Bは皮膚の表皮にあるメラニン細胞を活性化させて多量のメラニンを生成させる作用があり、日焼け(サンバーン)をさせるものです。エネルギーが強く、表皮細胞の遺伝子に傷をつけるため、シミや皮膚ガンの原因になります。

表情筋の衰え

顔の表情筋は、手足の筋肉とは異なり両端ともに、骨ではなく直接皮膚についています。筋肉を動かすためには、実際に運動を起こす筋と、筋に刺激を送る神経系が必要であり、神経と筋の刺激伝達物質「アセチルコリン」によって化学的に行われているのです。

表情筋の衰え

表情筋は神経の刺激によって曲げ伸ばしを行っていますが、直接接合している表皮も同時に同じように動くことによってさまざまな表情を作っています。
顔には20種類以上の筋肉があり、眼を動かす眼輪筋(がんりんきん)や口元を動かす口輪筋(こうりんきん)などの顔を動かす筋肉のことを表情筋といいます。
例えば、「日中はパソコンとにらめっこしている」など、日頃から無表情で筋肉を使わないと、どんどん衰えていき、表情が老けてしまいます。

《主な表情筋の作用》

  • ●前頭筋/額にしわを寄せる
  • ●眼輪筋/目を閉じる
  • ●小頬骨筋/上口唇を挙上する
  • ●大頬骨筋/口角を挙上する
  • ●口輪筋/口の開閉、口を尖らせる
  • ●下唇下制筋/下口唇を下外側へ引く
  • ●皺眉筋/眉をひそめる
  • ●鼻根筋/鼻の根元に横じわを寄せる
  • ●上唇挙筋/上口唇を突き出す
  • ●笑筋/口角を外側へ引く
  • ●口角下制筋/口角を下げる

皮下脂肪の増加

皮下脂肪が増えればたるみが増すという相関関係も認められていて、重力の影響や皮膚の脂肪を支えきれなくなりたるみが発生するともいわれています。

皮下脂肪の増加

頬には比較的重たい筋肉や脂肪組織が存在するため、その重みに耐えることができなくなると、たるみが進行していきます。まぶた、目の下、頬、鼻の横から口角、フェイスライン等というように脂肪が多い所から徐々にたるみが目立ってきて、最終的にはブルドックのようにたるんでいきます。

常に前向きな気持ちで笑顔で過ごすように心がけることで、顔の表情もイキイキとしてきます。表情が豊かであるということは、表情筋を常に動かしているという状態です。筋力・気力をアップさせて、美しいフェイスラインへと導きましょう!

ホーム診療・治療美白・美肌たるみたるみ向上クリニックたるみの基礎知識> たるみの原因