主なカテゴリ
  • 薄毛の基礎知識
  • 薄毛は治る!治療方法
  • 薄毛の予防対策
  • 薄毛のQ&A
  • 薄毛を学ぼう!用語集
  • 美髪インタビュー
  • 薄毛のメンズ外来

薄毛に関するウソ・ホント~薄毛の治療・ケア事情~

進行する前髪の薄毛を止めるには

女性の前髪の薄毛は男性ホルモンが原因

「女性なのに男性ホルモンがあるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、女性でも、男性の1/10の量の男性ホルモンが作りだされています。
加齢や出産などによって女性ホルモンが急激に減ってしまうと、男性ホルモンの働きが強くなりすぎて、「男性型脱毛症」(通称AGA)とよばれる男性と似た薄毛の症状を引き起こすことがあります。

△ ページの先頭へ

女性ホルモンを増やすことで、薄毛の進行を止める!

男性ホルモンが引き起こす男性型脱毛症は、主に閉経後の50~60代に多くみられ、前髪や生え際によくあらわれます。女性ホルモンを増やすことで、症状の進行を食い止めるなどの改善法があります。

△ ページの先頭へ

食事で女性ホルモンを増やす方法

女性ホルモンを増やすためには、毎日の生活習慣を見直すことも有効です。特に私たちの生命維持に欠かせない食事から欠かさず女性ホルモンを補給することがおすすめです。
女性ホルモンを増やす食習慣は、まず大豆製品を多く取り入れること。大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)を持っていることに加え、豆腐や納豆、豆乳など、料理のバリエーションが豊富な食材です。毎日欠かさず大豆製品を摂ることで、女性ホルモンを増やす生活を心掛けましょう。

△ ページの先頭へ

ストレスフリーでホルモンバランスを整えよう

必要以上に洗髪することもNG。頭皮が乾燥がちの方は2日に1回のシャンプーで十分です。シャンプーの仕方も、髪を摩擦しすぎると髪のキューティクルや頭皮を傷つけるので、シャンプー液を良く泡立ててから髪を洗うように心掛けましょう。

△ ページの先頭へ

改善がみられない場合は専門家に相談を

女性の心と身体はとても繊細かつ複雑です。生活習慣を変え、健康的な毎日を送っていても、あまり効果がみられない場合には、ひとりで悩まず、婦人科をはじめとした医療専門家に相談を行ってみるのも一案です。

△ ページの先頭へ