主なカテゴリ
  • 薄毛の基礎知識
  • 薄毛は治る!治療方法
  • 薄毛の予防対策
  • 薄毛のQ&A
  • 薄毛を学ぼう!用語集
  • 美髪インタビュー
  • 薄毛のメンズ外来

薄毛に関するウソ・ホント~薄毛の治療・ケア事情~

女性の生まれつき薄毛 | その原因と改善法

薄毛の原因はいろいろ

女性の薄毛には、ホルモンバランスの乱れやストレス等が原因によって起こる後天的な薄毛と、生まれつきの先天的な薄毛とがあります。
ここでは、生まれつきの薄毛の原因や、その治療法についてご紹介していきます。

△ ページの先頭へ

遺伝による疾患としての薄毛

「先天性乏毛症」という病気ご存知でしょうか。生まれた時は誰しも髪の毛は薄く、とともに髪量が増えるのが一般的ですが、いつまでたっても薄いままであったり、第二次成長期にさしかかるあたりから徐々に髪量が少なくなるケースもあります。
この「先天性乏毛症」は、遺伝子疾患であるため、根治させる治療法は未だありません。そのため、髪の薄い部分に合わせて、ウィッグや植毛、かつらなどを使用する対処法が一般的になっています。

△ ページの先頭へ

生まれもった体質による薄毛

元々の髪質や体質に、薄毛であったり、薄毛に見えてしまう場合もあります。
例えば
・髪にコシがない
・ねこ毛
・髪が細い
・皮膚が弱い
などが挙げられます。上記の特徴に該当する人が全て薄毛であるわけではありませんが、薄毛になりやすい要素です。
激しいブリーチやカラーリングなど、髪や頭皮にダメージを与えることで、薄毛を進めてしまったり、新たに発症させてしまう可能性もあります。

△ ページの先頭へ

生まれつきの薄毛に対する改善法

女性の生まれつきの薄毛改善には、ヘアケアの方法を変えてみることから始めましょう。まず第一に、ヘアケア用品は界面活性剤やシリコン剤の配合されていないものや、頭皮や髪質に合ったものを選び、メンソールなどの刺激の強い成分の配合されている商品は避ける事が先決です。

△ ページの先頭へ

髪質に合ったヘアケアで抜け毛を防ぎましょう

生まれつきの薄毛には治療も大切ですが、薄毛にならないための「抜け毛予防」も重要です。
刺激の少ないシャンプーで、髪や地肌を優しく洗い上げることが抜け毛予防には重要です。しかし、優しく洗いすぎて、髪や頭皮に汚れが残っていては逆効果。抜け毛の原因によって対応方法も様々です。
自分ひとりで抜け毛の原因を明らかにして、正しいヘアケアやシャンプーするのは至難の業。そんな時はクリックへ薄毛や抜け毛の悩みを相談してみましょう。症状や原因に合わせて、正しい方法でケアすることが重要です。

△ ページの先頭へ