ニキビのサンデー無料相談スタート|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

ニキビ最新事情アクネ菌が難病の原因に!?シロノクリニック、放っておけない、ニキビの「サンデー相談」スタート

ニキビの「サンデー相談」はじめました。ご相談は無料です

女性100名に行った、ニキビケア・アクネ菌に関する調査結果が興味深い!

シロノクリニックは、2012年6月、関東在住の18歳から44歳までの100名の女性に「ニキビケア・アクネ菌」に関する意識調査を行いました。

ニキビができた時のケアはどのようにしていますか?という質問に対して、特にケアをしない方が最も多く(24%)、ニキビ用スキンケア製品を使う方が19%、睡眠などの休息をとる方が18%、食事に気をつける方が15%、薬局で塗り薬を買う方が11%、皮膚科へ行く方が10%、自己判断でサプリを飲む方が3%、薬局で飲み薬を買う方については0%と回答が一方に片寄らず、平均的且つバラつきのある回答となりました。 これは、ニキビケア・ニキビ対策に関する情報がいろいろ溢れ、本当は何が良いのかわからない、というのが本音といえそうです。(※図1)

ニキビができた時のケアはどのようにしていますか?

「アクネ菌」を知っていますか?という質問に対して、名前を聞いたことがある程度でよく知らないと回答した方が85%、全く知らない(このアンケートで初めてこの言葉を知った)方が5%、詳しく知っている方は10%という回答でした。意外にも、ニキビの発症に大きく関係している「アクネ菌」のことはよく知らない方が殆ど。女性は"なにを基準にケアをしているのか"がわからずに各々の判断でケアをする、という懸念すべき背景があることが判明しました。(※図2)

「アクネ菌」を知っていますか?

上記に伴い、ニキビが治るなら受けてみたいと思うものはどれですか?と質問したところ、塗り薬が75%、飲み薬が52%、ピーリングが30%、レーザー治療が18%、光治療が同じく18%、注射・点滴が12%という回答。これに対し、その中でもどれが最も効果が高い(ニキビに効く)と思いますか?と質問したところ、レーザー治療が24%、塗り薬が24%、飲み薬が18%、ピーリング16%、光治療12%、注射・点滴6%という回答でした。まとめると、レーザー治療・ピーリング・光治療・注射点滴がそのシェアを「58%」占め、美容皮膚科領域のケアが期待されていることが判りました。(※図3 )

ニキビが治るなら受けてみたいと思うものはどれですか?

ニキビの「サンデー相談」を2012年7月~スタートする運びに!

シロノクリニックでは、上記のアンケート結果を受け、会社員・学生の方にもご来院可能な日曜日に、正しいニキビケアやニキビ治療のご相談を無料で受けられる「サンデー相談」を開始することにいたしました。 “毛穴が詰まったから? 脂っぽい肌質だから? 便秘が続いたから? 睡眠不足だから? それとも紫外線? 洗顔が間違ってるの?”等々、個人的にドクターに聞いてみたい相談が実はいっぱいあるはず。恥ずかしがらずに、遠慮せずに、ニキビについて専門家に相談することが「相談者それぞれの」ニキビの原因を知るカギとなります。正しい知識、正しいスキンケア法、正しい治療を知ることこそ、本当の意味の節約にもなります。ご相談料は無料です。

アクネ菌によって引き起こされる難病も!

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・人体病理学分野の江石 義信 教授の研究グループは、独自開発したアクネ菌菌体成分に対する抗体を用いて病変部組織を解析し、日本及びドイツのサルコイドーシス患者の約8割前後で、病変部肉芽腫内にアクネ菌2件が局在していることを病理組織学的に証明したと発表(※)しました。日本において難病指定となっているサルコイドーシスは、発見以来130年以上が経過した現在も原因不明とされている、全身性肉芽腫疾患です。厚生労働省(厚労省)への登録患者数は2008年の時点で約2万人に達し、患者数は年々増加傾向を示しています。特に中年女性の患者において心臓サルコイドーシスによる死亡例が多いことが特徴です。今後は、原因に対する抗菌剤をはじめとした根本的な治療法の開発が発展して行くことが期待できるようになるとのことです。アクネ菌を放っておく(ニキビができても特にケアをしない)方には、ニキビ最新事情などもお伝えしながら、ニキビケアの大切さを「サンデー相談」で喚起できればとシロノクリニックは考えます。

(※) この成果は、アメリカ・カナダの病理学会機関雑誌である国際科学雑誌「Modern Pathology」オンライン版で掲載されました。

ニキビのサンデー相談のご相談料は無料です

このページの先頭へ

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
  • ホームページ限定「ドクター無料相談」
  • 医療脱毛乗り換えキャンペーン
  • シミ・お試し治療大人気!
  • 5,000円分のポイントをプレゼント!
  • 人気脱毛のお得な5回セット!
  • メンズヒゲ脱毛月々3,000円から!
  • 学生の皆さまへ【10%割引制度】
  • 65歳以上の方シニア割引
  • 即効小顔!小顔注射(BNLS)
  • 「メタボ撲滅」プロジェクトを実施
  • 人気殺到中!医療アートメイク
  • 男性専用のメタボ外来を開設
  • 肌から診断する「美肌更年期外来」を開設!
  • メディカルブライダルエステ
  • アーリーエイジングケア外来
  • ニキビのサンデー無料相談
  • 毛穴引き締め・くすみ除去ケア
  • 日本初!たるみ専門外来
  • 会報誌だけの特別プライス!
  • 低金利で安心のメディカルローン

はじめての方

  • 初診予約
  • ご相談から治療まで
  • よくあるご質問
  • 体験談
 
 
 
 
美容コラム
教えて! Mr. レーザーマン レーザー未経験の方は必読! これを読めばレーザー治療がわかります

治療機器からさがす

  • フラクセル2レーザー
  • ヤグレーザーピーリング
  • カーボンピーリング
  • Qスイッチルビーレーザー
  • Qスイッチヤグレーザー
  • 炭酸ガスレーザー
  • シナジー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • サーマクール
  • ヴェラシェイプ
  • リファームST
  • フォトシルクプラス
  • アキュチップ
  • クリアタッチ
  • ピュアアクネス
  • バイオプロトン
  • 肝斑(かんぱん)アクシダーム

一覧

 
 
 
 

ご紹介特典がたくさん
シーズ・ポイントカード

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる