2019年1月22日発行【&ROSY:3月号】「真冬こそ見直したい!“洗う保湿”Q&A」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2019年1月22日発行【&ROSY:3月号】「真冬こそ見直したい!“洗う保湿”Q&A」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2019年1月22日発行【&ROSY:3月号】「真冬こそ見直したい!“洗う保湿”Q&A」にて、恵比寿院 中川桂副院長が保湿ケアについてお答えしました。

■掲載された内容について

「&ROSY」は、宝島社が発行する月刊の美容雑誌です。30~40代女性に向けたスキンケアやメイク、体の中から美しくなる方法を提案しています。

「顔・からだ・髪の潤いを保つクレンジング術 真冬こそ見直したい“洗う保湿”Q&A」は、汚れを落としながらも乾燥の原因になる、肌や髪の「洗うケア」について取り上げた特集記事です。洗顔、ボディの洗浄、洗髪それぞれに対するさまざまな疑問に、ドクター3名が答えています。

「Face/洗い過ぎも洗い不足も禁物! 優しい洗顔が潤い肌への近道」「Body/冬は厚着でムレやすいけれどゴシゴシ洗いは乾燥に直結」「Hair/洗浄力の強いシャンプーとすすぎ残しの両方に注意!」にて、シロノクリニック恵比寿院 中川桂副院長が洗うケア方法に関する疑問にお答えしました。

■乾燥を防ぎながら汚れをしっかりと落とす!「洗うケア」にまつわるQ&A
Q.朝と夜の洗顔は同じ方法でいいですか?
A.夜は洗顔せず、メイクのクレンジングだけでもOKです。朝、余分な皮脂や枕から移り付着した雑菌を落とすために洗顔料を使う場合は、低刺激のものを使用するほうが乾燥を防げます。
Q.洗浄力が弱い洗顔料で毛穴汚れは落とせますか?
A.洗浄力と毛穴汚れは別問題です。毛穴汚れをケアする場合はクリニックに相談することをおすすめします。
Q.20代から使っている洗顔料を換えるタイミングはありますか?
A.女性は35歳をピークに女性ホルモンの分泌が低下し始めます。それにともなって肌の保水力も下がるため、この頃に保湿力が高い洗顔料に換えるというのが、ひとつの目安になるでしょう。
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる