2018年2月27日掲載【教えて!goo】「コタツで水虫感染!?冬も必須の水虫対策」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2018年2月27日掲載【教えて!goo:ウォッチ】「コタツで水虫感染!?冬も必須の水虫対策」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2018年2月27日掲載【教えて!goo】「コタツで水虫感染!?冬も必須の水虫対策」にて、銀座院 笠井美貴子副院長が冬場の水虫対策についてお答えしました。

■掲載された内容について
「教えて!goo」は、NTTレゾナントが運営する日本最大級の無料Q&Aコミュニティサイト。サイト内の話題の出来事のQ&Aをウォッチしながら、コラム形式で紹介していく「ウォッチ」の「旬」カテゴリにて、シロノクリニック銀座院 笠井美貴子副院長が水虫の原因や、コタツでの感染リスク、予防法などについてお答えしました。
■水虫の原因と感染リスク
水虫の原因は、白癬菌(はくせんきん)というカビの一種です。この白癬菌が皮膚に感染することで、水虫が引き起こされます。白癬菌は常に私たちの体に存在している「常在菌(じょうざいきん)」ではなく、外からやってくる「非常在菌」であるため、水虫は外因性の感染症に分類されます。
白癬菌の感染リスクが高いのは、水虫患者が靴を脱いで歩く場所です。ジムやプール、飲食店の座敷などはもちろん、家庭内でも感染の危険性があります。 特に水虫にかかりやすいのは、温度と湿度が高いとき。コタツ布団の中では足が蒸れやすくなるため、水虫が増殖しやすくなります。ブーツも足が蒸れやすくなるため、水虫に感染している可能性がある状態でブーツをはいていると水虫を発症する可能性が高くなります。
■感染・発症を防ぐには?
白癬菌の感染を防ぐには、身近に水虫患者がいないかに注意することが重要です。患者がいる場合はきちんと治療を行い、床やバスマット、こたつ布団はこまめに掃除・洗濯しましょう。
身近に水虫患者がいない場合でも、不特定多数の人が靴を脱ぐ環境に行けば感染の可能性があります。靴を長時間履くことをなるべく控え、裸足で過ごしたり、帰宅後はすぐに足を洗ったりお風呂に入ったりすることで、発症の予防につながります。

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる