2018年1月9日配信【Beauty&Co.】「その肌荒れ「あったかインナー」が原因!? 医師が教える乾燥肌向け下着選びの法則」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2018年1月9日配信【Beauty&Co.】「その肌荒れ「あったかインナー」が原因!? 医師が教える乾燥肌向け下着選びの法則」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2018年1月9日配信【Beauty&Co.】 「その肌荒れ「あったかインナー」が原因!? 医師が教える乾燥肌向け下着選びの法則」にて、シロノクリニックが紹介されました。

■掲載された内容について
Beauty&Co.は、資生堂ジャパン株式会社が運営する、アラサー女子のなりたい「キレイ」を手に入れるための使えるノウハウ配信サイト。会社にもデートにも使えるメイクやコーデ術から、気になる女性の身体のメンテナンス法まで、美や健康の専門家たちの知識を活かした役立つ情報が満載です。
2018年1月9日配信の「その肌荒れ「あったかインナー」が原因!? 医師が教える乾燥肌向け下着選びの法則」は冬の必需品であるあったかインナーと肌荒れの関係について取り上げた記事です。乾燥肌で悩む人にお勧めのインナーの選び方について、シロノクリニック恵比寿院 大野由実医師がお答えしました。
■あったか下着が肌荒れの原因に
あったか下着など化学繊維でできた下着を乾燥肌の人が着ると、アレルギーなどを起こす可能性があります。また、摩擦による静電気が肌荒れにつながる場合もあるでしょう。
乾燥を防ぐには、化学繊維のインナーを避け、コットンやシルクなど天然素材のものを選ぶようにするのがお勧めです。その繊維の使用されている割合にも注目してください。コットン100%、シルク100%のように、天然素材のみでつくられているものを着用するのが理想的です。
■摩擦や圧迫にも注意
素材選びに加えて、摩擦や圧迫などにも注意しましょう。金具やワンポイントのワッペンなどの装飾がついている服は、着ているうちに摩擦が生じ肌を傷つけることがあります。また、ガードルなど身体を締めつけるものも避けてください。ゴムも摩擦や肌荒れの原因になる場合があるので、ゴムが直接肌に当たらないようデザインされたものをセレクトすると安心です。
冬は厚着になりがちですが、重ね着しすぎて汗が蒸発しなくなってしまうのも問題です。汗を吸収しづらい化学繊維のインナーを着用していると、蒸れによって肌が敏感になりやすいです。通気性のいい服装を心がけましょう。

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる