2017年6月28日掲載【Beauty&Co.】「目が疲れるとニキビが悪化!? 眼精疲労を放ってはいけない理由とは」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2017年6月28日掲載【Beauty&Co.】「目が疲れるとニキビが悪化!? 眼精疲労を放ってはいけない理由とは」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2017年6月28日掲載【Beauty&Co.】「目が疲れるとニキビが悪化!?眼精疲労を放ってはいけない理由とは?」にて、銀座院 笠井美貴子副院長が眼精疲労と肌トラブルの関係性についてお答えしました。

■掲載された内容について
Beauty&Co.は、資生堂ジャパン株式会社が運営する、アラサー女子のなりたい「キレイ」を手に入れるための使えるノウハウ配信サイト。会社にもデートにも使えるメイクやコーデ術から、気になる女性の身体のメンテナンス法まで、美や健康の専門家たちの知識を活かした役立つ情報が満載です。
2017年6月28日掲載の「目が疲れるとニキビが悪化!? 眼精疲労を放ってはいけない理由とは」は、現代女子に増加傾向の眼精疲労について取り上げた記事です。眼精疲労と肌トラブルの関係性について、シロノクリニック銀座院 笠井美貴子副院長がお答えしました。
■眼精疲労がニキビを悪化させる理由とは
眼精疲労が悪化すると、肩や首、顔など周囲の筋肉が緊張し、凝り固まってしまいます。すると血液循環やリンパの流れが悪くなるなど、皮膚の代謝機能が低下し、毛穴がつまりやすく、ニキビが発生してしまうという悪循環に陥ります。さらに、クマやくすみの原因にもなってしまうのです。
また、眼精疲労を回復させるにはシステインという物質が大量に必要となります。システインは、皮膚や毛髪の生まれ変わりを身体の内側から助ける役割を持つタンパク質の一種です。眼精疲労の回復にシステインが大量に消費されてしまうと、肌の分まで行き渡らず、肌機能が低下。これも眼精疲労がニキビを悪化させる要因となります。
■眼精疲労を慢性化させないためのケアは?

眼精疲労による肌荒れを防ぐためにも、できるだけ目をいたわるケアが大切になります。眼精疲労を慢性化させないためには、端末のディスプレイを長時間見続けないことを意識しましょう。仕事中もパソコンを30~60分ほど触ったら休憩を取って目を休めるのが理想です。

また、以下のようなケアも眼精疲労の予防・改善に有効です。

・マッサージ
目の周囲や頭皮、肩、首をもみほぐしましょう。

・ストレッチ
固まりやすい顔の表情筋のストレッチを心掛けましょう。

・目の周りの血行促進
ホットタオルやアイマスク等で意識的に血行を促進すると効果的です。

・まばたきの回数を増やす
ドライアイを避けるためにも、通常よりまばたきの回数を増やすよう心掛けてみましょう。ドライアイ用の目薬を使用することも症状緩和につながります。

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる