2016年11月15日発行【プチ整形の真実】|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2016年11月15日発行【プチ整形の真実】にて、シロノクリニックが紹介されました。

2016年11月15日発行【プチ整形の真実】にて、城野親德総院長がプチ整形についてお答えしました。

記載治療

  • 初診料¥3,000
  • Qスイッチルビーレーザー直径5mm以内¥5,000
  • アキュチップ1照射¥2,500
  • サーマクールCPT顔全体¥320,000
  • 小顔注射(BNLS)フェイスライン¥50,000
■掲載された内容について
「プチ整形の真実」は、美容ジャーナリスト近藤須雅子さんが、日本の美容医療についてドクター行った取材にもとづき、疑問点や注意点、リスクなどについて解説する書籍です。
城野親徳総院長が「プチ整形」という言葉の意味するところをご説明したほか、フォトシルクプラス、ビタミンスレッド、BNLSの症例写真を提供させていただきました。
■「プチ整形」ってどういう意味?

ヒアルロン酸注射やレーザー治療などの美容医療を指す「プチ整形」という言葉は広く使われ、定着した感があります。しかし、プチ整形とは具体的にどのようなものを指すのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そもそも「プチ整形」という言葉は通称で、定義はあいまいです。しかし多くの美容医療に携わる医師の共通認識として、以下のような特徴を兼ね備えた治療であると言えるでしょう。

  • 「メスを使わない」
  • 「傷口が小さく、ダウンタイムもほとんどなくて入院の必要もない」
  • 「時間とともに元に戻る。やり直しがきく」

以上のような特徴を備えた、精神的にも肉体的にも負担の少ない美容医療が一般的に「プチ整形」と呼ばれていると言うことができるでしょう。

■書籍内でご紹介いただいた治療

アキュチップ
従来の光治療器では反応しにくかった色素の薄いシミ・ソバカスを改善できる最新の光治療機器です。6.35mmの微小ヘッドにより、シミ以外の周辺組織にダメージを与えることなく、ピンポイントでのスポット照射が可能です。

アキュチップに関する情報はこちら

Qスイッチルビーレーザー
皮膚内部のメラニン色素を効果的に破壊することに優れているレーザー治療機器です。傷跡を残さずにメラニン色素のみを安全に治療し、周囲の正常な皮膚を傷つけることがありません。

Qスイッチルビーレーザーに関する情報はこちら

小顔注射 (BNLS version2)
BNLSは、植物から抽出した成分を主成分とした、顔の輪郭形成のための新しい脂肪溶解注射です。脂肪分解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用により迅速な効果を実現します。

小顔注射 (BNLS version2)に関する情報はこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる