2016年8月5日掲載【女子SPA!】「シミを消す防ぐ!"美的技術"はここまで進んでいる」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2016年8月5日掲載【女子SPA!】「シミを消す防ぐ!"美的技術"はここまで進んでいる」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2016年8月5日掲載【女子SPA!】「シミを消す防ぐ!"美的技術"はここまで進んでいる」にて、池袋院 寺井美佐栄院長シミ治療フォトシルクプラスについてお答えしました。

■掲載された内容について
【女子SPA!】は、週刊SPA!が「ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト」をコンセプトに運営する女性向け情報サイトです。
2016年8月5日に「ビューティ」カテゴリにて配信された「シミを消す、防ぐ!“美白技術”はここまで進んでる」はクリニックでのシミ治療について、どんな施術があるのかや費用がどのぐらいかかるのかなどの疑問に答える特集記事。シロノクリニック池袋院・寺井美佐栄院長がシミのレーザー治療の種類についてお答えしました。
■通常のシミ治療に人気の高い「フォトシルクプラス」
フォトシルクプラスは、シミやくすみ、ニキビ跡などさまざまな肌トラブルの改善に有効な光治療器です。深い部分にあるシミ予備軍も改善します。さらにコラーゲン増殖作用もあり、みずみずしい肌を蘇らせることができます。
フォトシルクプラスの光は水分への熱の吸収を防ぐので、やけどの心配がなく安全性が高いのも特徴です。このため、手の甲など皮膚が薄い部位にも照射することが可能です。

フォトシルクプラスに関する情報はこちら

■肝斑の治療には「メドライトC6」
Qスイッチヤグレーザー「メドライトC6」は、通常のシミ治療やタトゥー除去に加え、治療が難しかった肝斑や炎症性色素沈着にも高い効果があり、安全性に優れているのが特徴です。
これまでは肝斑の治療にレーザーは禁忌とされていましたが、メドライトC6は2種類の波長を持っており、「レーザートーニング」という、肝斑を悪化させることなく改善できる専用の照射モードが搭載されています。

Qスイッチルビーレーザーに関する情報はこちら

■ほくろの除去治療
切除して縫合する外科的手術は、1回の治療で終了し再発が少ない反面、凹んだ傷跡が残ってしまいます。レーザー治療の場合は、皮膚に負担をかけずに除去することが可能です。
主に「炭酸ガスレーザー」を照射して、皮膚に含まれる水分とともに、ほくろの組織を蒸発させて取り除くという方法が基本です。さらに、大きさや形状により「Qスイッチルビーレーザー」でほくろの色素を取り除くなど、複数のレーザーを使用して丁寧に取り除いていきます。

ほくろ除去に関する情報はこちら

MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる