【週刊朝日:2月26日号】「もうカツラとは言わせない!?女性“ウイッグ”市場」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

【週刊朝日:2月26日号】「もうカツラとは言わせない!?女性“ウイッグ”市場」にて、シロノクリニック銀座院が紹介されました。

2016年2月16日発行【週刊朝日:2月26日号】「もうカツラとは言わせない!?女性“ウイッグ”市場」にて、シロノクリニックのレディース頭髪外来をご紹介いただき、銀座院 徳永真理院長がQ&Aにお答えしました。

■掲載された内容について
白髪や髪質の低下、薄毛など、加齢とともに現れる女性の髪の悩み。そんな悩みの解決法として注目されている女性用の「ウィッグ」について、女性記者が実際に体験取材を行った特集記事です。シロノクリニックの「レディース頭髪外来」のデータをご紹介いただくとともに、ウィッグ使用についての疑問にお答えしました。
■女性用ウィッグの現状

以前は薄毛などの悩みへの対応として使われることが多かった女性用ウィッグですが、ファッション感度の高い女性が、薄毛とオシャレを両立させるアイテムとしてウィッグを使うようになってきています。フルウィッグ以外に部分ウィッグを選ぶこともできて色味もさまざま、カットしたり巻いたりして自分に合うスタイルにできるため、以前より自然な印象で着用でることから人気です。ただし、購入やメンテナンスに費用がかかる一面も。

ウィッグを使用するにあたって、「ウィッグで禿げないの?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。この点に関しては、最近のウィッグは以前より通気性などの品質に優れているので、薄毛を誘発する可能性は少ないと考えられます。ただし、かゆみや赤みなどの頭皮症状が出た場合には、ウィッグをいったん中止して皮膚科に相談するのが良いでしょう。

■レディース頭髪外来への来院者数は増加傾向

2008年に開設したシロノクリニックの「レディース頭髪外来」への頭皮・頭髪に関する1年間の来院総数は、6年前と比較して4.6倍に増加しました。

「レディース頭髪外来」の中心世代である40歳以上の女性100名の方に、頭皮・頭髪に関する意識調査を行った結果、94%の女性が「薄毛だけは避けたい」と望み、67%が「将来に薄毛の危機感を感じている」ことがわかっています。

■「レディース頭髪外来」について

皮膚専門のドクターのみがカウンセリングから治療までを一環して行います。
生活の見直しから頭皮・頭髪ケアについて医師が直接カウンセリングします。ご希望により脱毛に影響する微量有害金属(水銀・カドミウム・ヒ素など)や必須ミネラルバランスを測定する毛髪ミネラル検査を行い、適切な治療方法や生活習慣・食事内容の改善について、医師が詳しくカウンセリングし、お一人おひとりに合わせた治療提案を行います。

レディース頭髪外来に関する情報はこちら

毛髪ミネラル検査に関する情報はこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる