2016年1月23日発行【SPUR:3月号】『大丈夫! 薄毛には立ち向かえます 先手必勝の頭皮美容、最前線を追え』|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2016年1月23日放送【SPUR:3月号】「先手必勝の頭皮美容、最前線を追え」にて、シロノクリニック銀座院が紹介されました。

2016年1月23日発行【SUPR:3月号】『大丈夫! 薄毛には立ち向かえます 先手必勝の頭皮美容、最前線を追え』にて、シロノクリニック銀座院が紹介されました。

  • 記載治療
  • バイオプトロン(10分)¥10,000
  • プラセンタ点滴(1回)¥10,000
  • パントガール(90カプセル)¥15,000円
  • パントスチン(100ml)¥10,000
■掲載された内容について
近年、20~30代の若い女性にも増えつつある「薄毛」の悩み。改善するための最新の頭皮環境ケアについての特集記事です。
頭皮環境を整えるシャンプーやヘッドスパ、デイリーケアなどとともに、深刻な悩みを抱えた方への対処法としてシロノクリニックのレディース頭髪外来をご紹介いただきました。
■薄毛に悩む女性が毛母細胞活性化光治療を体験
記事では、10年ほど前から分け目の薄毛が気になっているという40代女性が来院。
レディース頭髪外来での薄毛治療を体験。3回目の治療を終えた約2ヵ月後には、「抜け毛が劇的に改善した」と喜びの声をいただきました。
1.問診、視診
「秋ごろから洗髪時に指に絡まる抜け毛の量が増え、数えたところ200本以上あった」とのお悩みを受け、カウンセリングと頭皮の状態をチェック。
一日に抜ける毛髪は約100本なので確かに通常より抜け毛は多いのですが、見たところは軽症。毛母細胞を活性化する光治療と点滴、内服薬、外用薬で治療を行うことに。
2.光治療「バイオプトロン」
「バイオプトロン」は広範囲に照射でき、毛母細胞の活性化、細胞分裂を促進する光治療です。2週間に1回×6回、約3ヵ月を1クールとして行うのが理想です。
約10分間の治療中は、刺激も温度も感じません。

毛母細胞活性化治療に関する情報はこちら

3.プラセンタ点滴
光治療と合わせてプラセンタ点滴を行いました。プラセンタが血行を促進し、自立神経を調整します。結果として疲労回復を促し、発毛・育毛をサポートします。
4.育毛できるホームケア
院内での治療に加えて、自宅でできるケアとして内服薬「パントガール」と外用薬「パントスチン」の2品を処方しました。
・パントガール
女性用の内服薬として初めて効果が承認された飲む育毛剤。
3ヵ月で70%もの人の抜け毛が減少するというデータも。
・パントスチン
脱毛因子DHTの産生を抑制して毛根を攻撃から守り、脱毛を防ぐ抜け毛抑制用外用薬。
1日1回使用。

レディース頭髪外来に関する情報はこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる