2015年5月1日発行【Popteen : 6月号】 「天気・気温別 着こなし スキンケア メイク ヘアアレ対策!!」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2015年5月1日発行【Popteen : 6月号】「天気・気温別 着こなし スキンケア メイク ヘアアレ対策!!」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2015年5月1日発行【Popteen : 6月号】「天気・気温別 着こなし スキンケア メイク ヘアアレ対策!!」にて、銀座院 徳永真理院長が、季節の変わり目「肌のお悩み」についてお答えしました。

■掲載された内容について
春から夏にかけて季節の変わり目は、女子高生の肌にもトラブルが起こりがちです。その原因と10代向けの正しいスキンケア方法を紹介する特集記事です。
女子高生のお肌の悩みに対する回答、「お手ごろ価格のスキンケアコスメ」でつくる美白法が掲載されています。
■春~夏に肌トラブルが起こりやすい理由は?
春から夏にかけて、気温が上がり汗をかきやすくなってきます。それにより毛穴が開き皮脂や汚れが詰まりやすくなります。
そのためにも、肌をキレイな状態に保つことが大切です。
【洗顔のポイント】
皮脂や汗を取り除こうと1日に何度も洗顔すると、必要な皮脂まで取り除いてしまい、より皮脂を分泌させる結果に。
洗顔料を使った洗顔は、朝と夜の2回程度に留めましょう。洗顔時は手をキレイにしてから、低刺激で保湿力の高い洗顔料を泡立てます。手が肌に触れないよう泡を転がすイメージで、なで洗いするのがポイントです。
もし、テカリが気になる場合は2度洗いをしましょう。
【スキンケアのポイント】
春夏になると、冬に使っていたスキンケア用品が合わなくなる方もいます。季節の変化と共に肌質も変わるため無理な使用は避けましょう。スキンケアアイテムを切り替えるなどを試みてください。
春夏の肌は紫外線の影響で乾燥しがちです。スキンケアでは、顔全体に潤いをまんべんなく与えてあげましょう。顔だけでなく首やデコルテまで伸ばすと美白ケアも期待できます。化粧水を肌に叩き込むのではなく、肌を包むように与えるのがポイントです。 特に乾燥が気になる部分は、化粧水を再度つけるもの良いでしょう。
【ニキビケアのポイント】
繰り返すニキビに悩んでいる方は、日常生活のクセが原因となっている場合も多いです。
特に口まわりにできるニキビは、ホルモンバランスの乱れが大きな原因と考えられます。もしダイエットを行っている場合は、栄養バランスが偏っていないか、一度食生活を見直してみましょう。
ニキビができやすいTゾーンは、過剰に分泌された皮脂が原因になっていると考えられます。普段の洗顔料は刺激が強すぎないか、化粧水で潤いを与え乳液やクリームで保湿しているかを確認してください。
【日焼け止めのポイント】
毎日強い日焼け止めを使用してしまうと、肌へのダメージが大きく肌荒れの原因になってしまいます。まずは、SPF30以上のものを選ぶようにしてください。
頬や額など面積が広い部分から塗り始め、小鼻や髪の生え際など細かい部分へと移ります。また塗り忘れやすいのが、首の後ろやデコルテです。うっかり日焼けをしないように、塗り忘れを防止することが大切です。

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる