2014年7月15日発行【ひよこクラブ:8月号】「産後ママの心と体緊急メンテナンス!!」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2014年7月15日発行【ひよこクラブ:8月号】
「産後ママの心と体緊急メンテナンス!!」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2014年7月15日発行【ひよこクラブ:8月号】「産後ママの心と体緊急メンテナンス!!」にて、恵比寿院 徳永真理副院長妊娠線、産後現れる肌変化、悩みについてお答えしました。

■掲載された内容について
産後に見られる身体のトラブルについて、恵比寿院 徳永真理副院長の解説をご掲載いただきました。正中線とは腹部の中央に縦に入る線のことで、妊娠中はホルモンの影響により、メラニン色素が増えて色素沈着が目立ってきます。但し、これはレーザー治療で改善することが可能です。また、出来てしまった妊娠線やシミは、事後対処では消えにくいため、妊娠中の予防ケアが何よりも大切であることもアドバイスさせていただきました。
■産後の肉割れ・妊娠線の治療について
妊娠すると、皮膚の内側の皮下脂肪が増えるため、伸びた肌表面の表皮がお腹の急激な成長に追いつけず、肌表面に裂けたような線が生じてしまいます。これがいわゆる妊娠線です。産後は、少しは目立たなくはなるものの完全には消えません。シロノクリニックでは患者さまの皮膚の状態に合わせて複数の治療機器を使用し、伸びてしまった皮膚を収縮させて症状を改善させる治療を行います。 例えば、たるみ治療に効くサーマクールはラジオ波(高周波)の熱エネルギーを使用して、自己コラーゲンを産生させることにより、傷跡の凹み改善や皮膚の中の塊を柔らかくします。また、フラクセルレーザーは皮膚を再生させて肌をなめらかにし、妊娠線・肉割れを目立たなくさせていきます。妊娠線・肉割れの深さや大きさによって治療内容が異なりますので、治療方法を豊富に持つクリニックがお勧めです。
■ひよこクラブをご愛読のみなさまへ
産後にトラブルがなかった読者さまは300人中3人だけ。お腹のたるみや抜け毛、肩こりなどお悩みはさまざま。妊娠中のストレスや産後の体調不良、肌トラブル等を抱えるママには、緊急レベルの心と体のメンテナンスが必要です。少しでも不調を感じたらクリニックにご相談ください。決して一人で悩まないことが大切です。

妊娠線に関する情報はこちら

MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる