2012年8月23日発行【美的:10月号】「“ドライシンドローム”に要注意!~肌・頭皮・髪・目・口、全身乾いていませんか?~」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・webでご紹介いただきました!

2012年8月23日発行【美的:10月号】「“ドライシンドローム”に要注意!~肌・頭皮・髪・目・口、全身乾いていませんか?~」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2012年8月23日発行【美的:10月号】「“ドライシンドローム”に要注意!~肌・頭皮・髪・目・口、全身乾いていませんか?~」にて、恵比寿院 徳永真理医師ヘア&頭皮ケアについてお答えしました。

記載治療
内服薬
エイジングケアキレーション
ダイオードレーザー
バイオプトロン
プラセンタ注射、点滴

■掲載された内容について
初秋は夏の紫外線のダメージを受けて、肌や頭皮など皮膚の乾燥をはじめ、ドライアイやドライマウスなど全身に乾燥症状が出やすい時期。「“ドライシンドローム”に要注意!~肌・頭皮・髪・目・口、全身乾いていませんか?~」は、本格的な乾燥シーズンを迎える前に、効果の上がる正しい保湿対策とお助けクリニックやサロンを紹介する特集記事です。 「髪&頭皮 健康な頭皮がしっとりツヤ髪を作ります!」のコーナーで、シロノクリニック恵比寿院 徳永真理医師が、髪と頭皮の乾燥対策についてお答えしました。また、シロノクリニックのレディース頭髪外来をご紹介いただきました。
■レディース頭髪外来について
シロノクリニックでは、皮膚の専門チームだからこその「レディース頭髪外来」を設けております。 薄毛、抜け毛は男性特有のものと思われがちですが、現代社会において薄毛に悩む女性は意外と多く、日本国内でも推定600万人もの女性が薄毛で悩んでいるというのが現状です。
つまり、10人に1人の女性が薄毛、抜け毛に悩んでいるのです。
女性の薄毛、抜け毛の要因は、ストレスや過度のダイエットなどによる栄養の偏り、睡眠不足などの生活習慣によるもの。結果、頭皮の血行が滞り、髪を成長させる「毛乳頭」や「毛母細胞」に栄養が行き届かず、育毛活動を抑えてしまいます。
薄毛の原因はさまざまですが、女性の薄毛は男性に比べて改善する可能性が高いといわれています。

レディース頭髪外来に関する詳細はこちら

MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる