2017年7月1日発行【婦人画報:8月号】「婦人画報婦人科 今月のお悩み外来 抜け毛」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌でご紹介いただきました!

2017年7月1日発行【婦人画報:8月号】「婦人画報婦人科 今月のお悩み外来 抜け毛」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2017年7月1日発行【婦人画報:8月号】「婦人画報婦人科 今月のお悩み外来 抜け毛」にて、恵比寿院 相澤宏光医師が抜け毛の原因・治療法についてお答えしました。

■掲載された内容について
「婦人画報婦人科」は、婦人画報誌の読者層である40代~60代の女性に多いお悩みについて取り上げる連載コーナーです。8月号の「今月のお悩み外来」では女性の抜け毛について特集。シロノクリニック恵比寿院 相澤宏光医師が、女性の抜け毛の原因や治療法、予防・改善のアドバイスなどについてお答えしました。
■女性の抜け毛、薄毛について
薄毛や抜け毛は男性特有の問題だと思われがちですが、現代社会において薄毛に悩む女性は意外と多く、日本国内でも推定600万人もの女性が薄毛で悩んでいるというのが現状です。つまり、10人に1人の女性が薄毛、抜け毛に悩んでいるのです。
■薄毛の原因

薄毛の要因の一つとして、遺伝が考えられています。しかし多くは遺伝ばかりではなく、さまざまな要因が絡み合ってできるものです。

  • ・加齢…30代後半から髪が細く、伸びにくく、ハリがなくなってくる
  • ・ホルモンバランスの崩れ…更年期に起こる急激な女性ホルモンの減少
  • ・ストレス…仕事や人間関係、生活の変化などによるストレス
  • ・生活習慣の乱れ…不規則な生活、睡眠不足や偏った食事
  • ・頭皮のトラブル…脂漏性皮膚炎、合わないヘアケア用品の使用、紫外線によるダメージ
  • ・過度のダイエット…毛の生成に必要なたんぱく質、ミネラルの摂取不足

薄毛の原因はさまざまですが、女性の薄毛は男性に比べて改善する可能性が高いといわれています。

■レディース頭髪外来について
シロノクリニックの「レディース頭髪外来」では、レーザー育毛、育毛メソセラピー、キレーション療法、プラセンタ注射・点滴、内服タイプの発毛促進剤を組み合わせた5つのステップで、悩める女性の薄毛問題を解決していきます。

レディース頭髪外来に関する情報はこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる