2012年6月1日発行【Domani:7月号】『35歳からの“いい女モノトーン”あります! Part13 これこそ、働くいい女が毎日着ている誇るべきユニフォームです! 働く女の「白」制服 VS 「黒」制服』|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌でご紹介いただきました!

2012年6月1日発行【Domani:7月号】『35歳からの“いい女モノトーン”あります! Part13 これこそ、働くいい女が毎日着ている誇るべきユニフォームです! 働く女の「白」制服 VS 「黒」制服』にて、シロノクリニックが紹介されました。

2012年6月1日発行【Domani:7月号】『35歳からの“いい女モノトーン”あります! Part13 これこそ、働くいい女が毎日着ている誇るべきユニフォームです! 働く女の「白」制服 VS 「黒」制服』にて、恵比寿院 神島輪医師、受付スタッフが白制服、黒制服の魅力についてお答えしました。

■掲載された内容について
Domaniは30代の働く女性をターゲットにした、小学館発行のファッション&ライフスタイルマガジンです。2012年6月1日発行の2012年7月号は「35歳 おしゃれも、人生も白黒ハッキリつけます」と題して一冊まるごと「白」「黒」をテーマに取り上げた特集号。「35歳からの“いい女モノトーン”あります!Part13 これこそ、働くいい女が毎日着ている誇るべきユニフォームです! 働く女の「白」制服 VS 「黒」制服」は、制服として白や黒を着用している女性に対して、毎日リアルに働いているからこそ言える「白の魅力」「黒の魔法」をリサーチ。コメントを掲載する特集記事です。シロノクリニック恵比寿院 神島輪医師が白制服の魅力について、シロノクリニック恵比寿院 受付スタッフ 廣田史子さんが黒制服の魅力について、それぞれコメントさせていただきました。
■シロノクリニック恵比寿院 神島輪医師が語る「白制服」の魅力
「美容皮膚科医として、シミやシワのアンチエイジング治療を行っています。白衣をまとった瞬間に医師としての責任感と緊張感が生まれます。また、制服がきれいな白であることは、患者様へのマナーであり、信頼感にもつながると考えています」
■シロノクリニック恵比寿院受付 廣田史子さんが語る「黒制服」の魅力
「美容皮膚科での患者様の受付対応、電話応対が主な業務。スタイルが締まって見え、患者様からかっこよくて素敵ねと言われたこともある、女性受けの良い制服です。スカーフの色や巻き方を工夫して、日々のアレンジを楽しんでいます」

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる