2012年3月17日発行【からだの本:Vol.13】『元気ときれいの気になるお金のハナシ5「プラセンタ注射」』|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌でご紹介いただきました!

2012年3月17日発行【からだの本:Vol.13】
『元気ときれいの気になるお金のハナシ5「プラセンタ注射」』にて、
シロノクリニックが紹介されました。

2012年3月17日発行【からだの本:Vol.13】『元気ときれいの気になるお金のハナシ5「プラセンタ注射」』にて、恵比寿院 森智恵子医師がプラセンタ注射についてお答えしました。

■掲載された内容について
「からだの本」は、生活情報誌「オレンジページ」が編集する、季節の健康・美容・ダイエット・メンタルトレーニング情報などを掲載したムック本です。
『元気ときれいの気になるお金のハナシ5「プラセンタ注射」』は、元気ときれいを守るための最新の治療法としてプラセンタ注射を取り上げた特集記事です。シロノクリニック恵比寿院 森智恵子医師が、プラセンタ注射の有効成分や治療の流れ、気になる治療費、さらに知りたいプラセンタ注射 Q&Aなどについてお答えしました。
■プラセンタとはどんなもの?
プラセンタとは哺乳類の胎盤のこと。妊娠中に母体から胎児へ栄養を供給する胎盤には、胎児の成長に必要な必須アミノ酸やミネラル、細胞分裂を促すグロースファクターなどの成分が豊富に含まれています。これらの有効成分を抽出したプラセンタエキスを注射すると、血行が良くなり、新陳代謝も活発になって肌細胞の修復が促進されます。これにより肌のくすみやクマを改善して透明感を高めるなどの美容効果が期待できます。
注射用のプラセンタエキスを製造する際は、検査によって健康な女性の胎盤のみを厳選して使用しています。日本産プラセンタの安全性は評価が高く、海外へも多く輸出されています。
■プラセンタ注射の流れ
(1)カウンセリング
まず、プラセンタ注射の方法や効果、また注射を受けると献血ができなくなることなどについて説明を受けます。その後、同意書に署名と捺印をします。
(2)プラセンタエキスの注射
皮膚をアルコール液で消毒してから針を挿入し、プラセンタエキスを注入します(4ml注射する場合、約1分間かかります)。ひじの内側から注入する静脈注射、上腕部の外側やおしりからの筋肉注射、わき腹や上腕部の内側からの皮下注射などの方法があります。
(3)止血バンドをして安静にする
注射をしたところに絆創膏を貼り、その上から止血バンドを巻いて5分ほど安静にします。体調に異常がなければ終了です。針を挿入した部分に一時的に腫れや痛みが出ることもありますが問題はありません。

プラセンタ注射に関する情報はこちら

MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる