2011年7月15日発行【たまごクラブ:8月号】「暑~い夏! 真夏のニンプの過ごし方」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌でご紹介いただきました!

2011年7月15日発行【たまごクラブ:8月号】「暑~い夏! 真夏のニンプの過ごし方」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2011年7月15日発行【たまごクラブ:8月号】「暑~い夏! 真夏のニンプの過ごし方」にて、恵比寿院 森智恵子医師が妊婦のUV対策、あせも対策についてお答えしました。

■掲載された内容について
「暑~い夏! 真夏のニンプの過ごし方」は、おなかの赤ちゃんと夏を迎える妊婦さんに向けて、夏の気がかりを一挙解決し、暑い夏を快適に過ごすためのノウハウを集めた特集記事です。
「夏の暑さに打ち勝つライフスタイルをご紹介 LIFE編」で、シロノクリニック恵比寿院 森智恵子が記事監修者の一人として、妊娠中の日焼け対策や汗も対策についてお答えしました。
■妊娠中の紫外線対策について
Q.妊娠中はシミになりやすいって本当? 紫外線対策すべき?
A.日焼け止めはマスト! 外出する時間も考えましょう
妊娠中には免疫力が落ちているので、紫外線の肌へのダメージはいつも以上に大きくなり、これは今後のシミの出現に影響します。
妊娠中は日差しが強い8~15時の外出は控え、外出するときは日焼け止めクリーム、日傘などでUV対策をおこないましょう。
■妊娠中の紫外線対策について
Q.妊娠中はシミになりやすいって本当? 紫外線対策すべき?
A.日焼け止めはマスト! 外出する時間も考えましょう
妊娠中には免疫力が落ちているので、紫外線の肌へのダメージはいつも以上に大きくなり、これは今後のシミの出現に影響します。
妊娠中は日差しが強い8~15時の外出は控え、外出するときは日焼け止めクリーム、日傘などでUV対策をおこないましょう。
【妊婦さんにお勧めの日焼け止め】

夏の紫外線対策には、SPF値が20以上のものを選びましょう。ただし肌が弱い人はSPF値が高すぎるものは避けることをお勧めします。

・ドクターシーラボ「UV&WHITEモイスチャーミルク35」(SPF35 PA+++)
UV対策しながら美白もできる!
美白成分WHITE377が配合され、美白ケアも一緒にできるスグレモノです。

・ドクターシーラボ「UV&WHITEセンシティブミルク」(SPF28 PA++)
手軽に洗い流せて便利!
通常の洗顔料だけで落とすことができるデリケート肌用の日焼け止めです。

■妊娠中のあせも対策について
Q.あせもができやすいのですが、気をつけるポイントは?
A.通気性のいい服を着て、脂っこい食事を避けましょう

夏の妊婦さんは、通気性がよく、汗を吸収しやすい素材の服を選びましょう。身体を締め付けやすい服や、ムレやすい服は避けてください。脂っこい食事もあせもの発生につながるため、控え目にすることをお勧めします。いったんあせもができたら、色素沈着しないよう早めに皮膚科を受診するようにしましょう。

シミに関する情報はこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる