2011年6月23日発行【Soup.:8月号】「露出が増えるこの時期、今からでも遅くない! 夏の即席BODYケアBOOK!」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・webでご紹介いただきました!

2011年6月23日発行【Soup.:8月号】「露出が増えるこの時期、今からでも遅くない! 夏の即席BODYケアBOOK!」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2011年6月23日発行【Soup.:8月号】「露出が増えるこの時期、今からでも遅くない! 夏の即席BODYケアBOOK!」にて、恵比寿院 松田尚子医師がセルフ脱毛の正しいケアについてお答えしました。

■掲載された内容について
「露出が増えるこの時期、今からでも遅くない! 夏の即席BODYケアBOOK!」は、肌の露出が増える夏に向け、シェイプアップやムダ毛の手入れ、ネイルケアなど露出対策を取り上げた特集記事です。
ムダ毛の自己処理について取り上げる「すぐさま実践できて、簡単にスベスベ肌になれる! ムダ毛の正しいセルフケア方法!」のコーナーで、シロノクリニック恵比寿院 松田尚子医師がムダ毛のセルフケアの際の注意事項などについてお答えしました。
■ムダ毛のセルフケアの際、注意すべきポイント

・肌とケアアイテムは清潔な状態で
肌やムダ毛ケアアイテムが汚れていると、肌が傷ついた場合そこから雑菌が入ってしまう可能性があります。毛嚢炎や毛包炎などといった肌トラブルを引き起こす場合もあるので、必ず肌とアイテムは清潔にしてからケアをおこないましょう。特に肌に直に触れるシェーバーは、なるべく新しい刃を使うことを心掛けてください。

・肌を温めてからケアをおこなう
肌を温めると毛が柔らかくなり、ムダ毛ケアがしやすい状態になります。また毛穴が開くことで、ムダ毛を根元からきれいに処理できます。除毛でシェーバーを使う人なら、バスタイムのケアがお勧めです。ただし、処理後の肌は敏感になっているため、セルフケア直後の入浴は避けてください。

・処理後は保湿ケアを
ムダ毛処理後の肌は、敏感になり乾燥しやすい状態。そのまま放置しておくと、肌が炎症を起こしてしまうこともあります。処理後、肌が熱を持っているような場合は冷やして炎症を抑え、その後ローションやクリームなどで肌に潤いを与えましょう。

・処理後は美白ケアも
間違ったムダ毛ケアを繰り返すと、肌を傷つけたり毛穴が炎症を起こしたりする場合もあります。その炎症が肌の色素沈着を引き起こし、肌の黒ずみの原因になることも。処理後外出をする場合は日焼け止めを、夜は美白効果のあるローションをつけて、トラブルから肌をしっかり守ってください。

セルフムダ毛ケアは肌にかける負担が大きく、正しい方法でおこなうことやアフターケアがとても重要になります。医療レーザー脱毛なら肌に負担をかけずにムダ毛ゼロの肌を目指すことが可能です。お手入れが面倒臭いという方は、医療レーザー脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

医療レーザー脱毛に関する情報はこちら

医療レーザー脱毛 年間フリーパスに関する情報はこちら

美肌に関する情報はこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる