2011年3月17日発行【美STORY:5月号】『白艶肌、極める! Part2 「その前」「そのとき」「その後」の全方位美白』|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webで紹介されました!

2011年3月17日発行【美STORY:5月号】 『白艶肌、極める! Part2 「その前」「そのとき」「その後」の全方位美白』にて、シロノクリニックが紹介されました。

2011年3月17日発行【美STORY:5月号】『白艶肌、極める! Part2 「その前」「そのとき」「その後」の全方位美白』にて、恵比寿院 森智恵子医師が日焼け後の緊急ケアについてお答えしました。

■掲載された内容について
「美STORY」は年齢を重ねても美を磨く女性を応援する美容雑誌です。読者層の30代後半から40代の女性は、これまでに浴びた紫外線による蓄積したダメージがシミとして現れやすい世代。「白艶肌、極める!」そんな読者世代に向けた美白ケアを取り上げた露総力特集。『Part2 「その前」「そのとき」「その後」の全方位美白」』は、紫外線を浴びる前、浴びるとき、浴びた後それぞれのタイミングで取るべき対策について取り上げた記事です。
特集内の「アウトドア系美女医に聞きました 大変!「どうしても焼けちゃう日」、緊急ケアは?」で、リゾートやスポーツなどの日焼けから逃れられないシーンでの緊急ケアについて、シロノクリニック恵比寿院 森智恵子医師がお答えしました。
■森医師が実践する「どうしても焼けちゃう日」の緊急ケアは?
学生時代は水泳部で、友人にからかわれるほどの黒肌だったという森医師。35歳まで黒肌で、36歳から白肌に目覚め、常に常に長袖・防止・サングラスを着用するように。日焼けしたらひたすら冷やし、潤い補給を万全にすることを心がけているそうです。
【持ち歩きコスメ】
ミスト上の化粧水でほてりを鎮めます
ほてりを感じたら、シーラボBBウォーターをシュッと一吹き。メイクの上からでも使えるのでいつでもバッグの中に入れています。乾燥により炎症を起こした肌を素早く鎮静し、肌に潤いを与えてくれます。
【当日夜の即効ケア】
凍らせたタオルを何枚も用意し、ひたすら冷却
帰宅後は冷やすことが先決。シーラボアクアコラーゲンゲルディープモイスチャーマスクに、ジェノマーモイスチャーローションを追加して保湿します。冷凍したタオルを重ねれば完璧です。
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる