2011年2月20日発行【HBR:2月号】「ここまで進んでいる 超最新! 海外美容医療ニュース」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2011年2月20日発行【HBR:2月号】「ここまで進んでいる 超最新! 海外美容医療ニュース」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2011年2月20日発行【HBR:2月号】 「ここまで進んでいる 超最新! 海外美容医療ニュース」にて、城野親徳総院長サーマクールCPT目もと専用サーマクールについてお答えしました。

記載治療
サーマクールCPT
アイサーマ

■掲載された内容について
「ここまで進んでいる 超最新! 海外美容医療ニュース」は、日進月歩の美容医療の最新研究について紹介しながら、すぐに始められる実践法についてもレビューする特集記事です。アメリカの美容医療に関する医学雑誌に掲載された、「しわやたるみは皮膚老化だけでなく、頭蓋骨の老化とも関係している」という研究内容を取り上げて紹介する中で、シロノクリニック恵比寿院 城野親徳総院長がたるみの予防・改善法についてお答えしました。また、目のくぼみ老化をカバーする治療法としてシロノクリニックのサーマクールをご紹介いただきました。
■サーマクールCPTについて

サーマクールは、たるみ改善に効果的な治療機器です。RF(高周波:6.78MHz)という熱エネルギーを与えることで、真皮層のコラーゲン組織が産生・増殖され、皮膚に活力がよみがえり、たるみやしわが改善します。約6カ月かけて徐々に効果が現れるため、周囲に知られることなくあらゆる悩みが改善します。 サーマクールCPTは、装備されたバイブレーション機能が痛みを伝える神経伝達をブロックするため、施術中の痛み・熱感を緩和します。さらに、新しいフレームチップが熱を一点に集中させずに均一な面で効率よく熱を深達させるため、より少ない痛みで最大限の効果を生み出すことが可能になりました。

目のまわりは皮膚が薄いためレーザー治療がしにくかったのですが、サーマクールに目元専用のシャロウチップという器具をつけて皮膚表面にダメージを与えずに目元のたるみ治療ができるようになりました。

■たるみのない若々しい容貌を保つには
猫背で下ばかり向いていると顔はたるみます。姿勢を正しく保つこと、栄養バランスを考えて食事に気をつけること、そして顔の筋肉を落とさないことも、たるみのない若々しい容貌を保つために大切だと思います。明るい笑顔を絶やさなければ、フェイササイズなどをしなくても、若々しい印象を保てます。

サーマクールCPTに関する詳細はこちら

目もと専用サーマクールに関する詳細はこちら

MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる