2011年1月20日発行【クロワッサンPermium:3月号】「化粧品に頼るだけではダメ! これ以上たるませないために、自分でできること。」|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

雑誌・Webでご紹介いただきました!

2011年1月20日発行【クロワッサンPermium:3月号】「化粧品に頼るだけではダメ! これ以上たるませないために、自分でできること。」にて、シロノクリニックが紹介されました。

2011年1月20日発行【クロワッサンPremium:3月号】「化粧品に頼るだけではダメ! これ以上たるませないために、自分でできること。」にて、サーマクールCPTをご紹介いただきました。

■掲載された内容について
「化粧品に頼るだけではダメ! これ以上たるませないために、自分でできること。」は、加齢によって生じる顔の「たるみ」の改善・ケア方法を取り上げる特集記事です。「待望のたるみ専門外来」としてシロノクリニックのサーマクールCPTをご紹介いただきました。
■サーマクールCPTについて

サーマクールは、皮膚表面を冷却しながらRF波(高周波:6.78MHz)という熱エネルギーを与えることでフェイスライン等のたるみを強力に引き締める治療機器です。真皮層のコラーゲン組織が産生・増殖され、皮膚に活力がよみがえり、たるみやしわが改善します。約6カ月かけて徐々に効果が現れるため、周囲に知られることなくあらゆる悩みが改善します。

従来のサーマクールは痛みをともなう治療でしたが、サーマクールCPTは、装備されたバイブレーション機能が痛みを伝える神経伝達をブロックするため、施術中の痛み・熱感を緩和します。さらに、新しいフレームチップが熱を一点に集中させずに均一な面で効率よく熱を深達させるため、より少ない痛みで最大限の効果を生み出すことが可能になりました。

■治療の流れ【治療時間:約20分(顔全体)】

(1)メイクを落として洗顔
(顔を治療する場合)

(2)表面麻酔を塗布する(30~60分間)
要望に応じて治療部位に麻酔クリームを塗ります。

(3)サーマクールを照射
治療部位に照射していきます。施術はサーマクール認定医が行います。
※治療後からフルメイクが可能です。
「5年前の顔に戻れる!」と長く愛されているたるみ治療です。半年に1度続けて受けることで、たるみのない肌をキープすることができます。

たるみに関する詳細はこちら

サーマクールCPTに関する詳細はこちら

MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる