自分の子どもがワキガかも……ワキガ治療って何歳から受けられるの?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

自分の子どもがワキガかも……ワキガ治療って何歳から受けられるの?

「汗をかいた子どもから独特な臭いがする」
「もしかしたら子どもがワキガかもしれない……」
このように我が子がワキガだと気がついたときは、早めに対策を取ってあげたいと思うのが親心というものです。しかし、幼い子どもでもワキガの治療を受けることはできるのでしょうか。
今回は、子どもにワキガの疑いがあるときの対処方法をご紹介します。









子どものワキガが低年齢化している?そ

ワキガは遺伝する可能性が高いといわれていることから、両親の中にワキガがいる場合には子どもに遺伝している可能性があります。子どものワキガは小学校高学年~中学生頃に発症するケースが多いといわれており、思春期の体の変化のひとつとして体臭を自覚するというパターンが多いようです。
しかし最近では、ワキガを自覚する年齢が低年齢化してきています。小学校低学年ぐらいの子どもでも、ワキガ臭がしたり、体操服が臭ったりすることがあるようです。

子どものワキガ治療を焦るのはNG?

時には体臭がイジメや登校拒否の原因になってしまうこともあるため、親としては子どものワキガに気がついたら少しでも早く対処をしてあげたいものですよね。
ワキガ手術を受けるにあたっての年齢制限はありませんが、小さな子どもにワキガの手術をするのはあまりお勧めできません。ワキガの原因となるアポクリン汗腺の数は、思春期に入ってから増えてくるものです。子どものうちにワキガ治療をしても、思春期にかけて新たなアポクリン汗腺が発達してしまい、ワキガが再発する可能性が高いのです。

ワキガの治療は何歳からOKなの?

ワキガの施術方法によっては傷跡が残ることもありますし、麻酔の注射が痛むというケースもあります。子どもにとってはこういった施術が身体的、また精神的な負担になってしまうことも多いため、本人が望まない場合には極力治療を避けたほうがいいでしょう。
子どもにワキガの治療を受けさせる場合は、心身の成長を待ってからのほうが望ましいといえます。心身の成長スピードには個人差がありますが、目安として女性は16歳以上、男性なら18歳以上になってからクリニックに相談することをお勧めします。

ワキガの臭い対策について子どもに教えることが大切

子どものワキガが気になる場合には、毎日の臭いケアをきちんと実践することが大切です。制汗剤やデオドラントのほか、ワキガ専用のクリームを取り入れるのもいいですね。
また、欧米化した肉食中心の食生活が、子どものワキガの発症を早めているという説もあります。できるだけ偏食をなくし、野菜や魚介類もしっかりと摂取できるよう食生活を整えていくことも大切なワキガ対策です。体の内側と外側の両方からワキガ臭の対策をおこなってあげましょう。

 

ワキガの臭いは、子どもにとって大きな悩みになってしまうこともあります。とはいえ、治療を焦りすぎるのはあまりお勧めできません。まずは徹底的な臭い対策を心掛けることから始めましょう。

 野村 知宏 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる