インフル予防&冬の肌荒れ対策にも! 乳酸菌を摂ろう|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

インフル予防&冬の肌荒れ対策にも! 乳酸菌を摂ろう

「年末年始の食べ過ぎや飲み過ぎが原因で、胃腸の調子がイマイチ……」という方が多い今の時期。

胃や腸に優しい消化の良い食べ物を適量食べるよう食生活を整えていくこととあわせて、積極的に摂りたいのが腸内環境を整える「乳酸菌」です。

乳酸菌の働きと美容効果について、美容皮膚科 シロノクリニック銀座院 徳永真理院長がお伝えします。

そもそも「乳酸菌」って?

乳酸菌というのは一種類の細菌の名前ではなく、糖類を分解して乳酸を生み出す200種類以上の細菌の総称です。
人間の腸の中に棲みついて腸内を酸性に保つ働きがあり、これにより人間の健康に役立つため「善玉菌」と呼ばれています。

一方で、腸内には毒素を生み出し人間の健康に悪影響をおよぼす「悪玉菌」も棲みついています。
腸内で悪玉菌が優勢になると、腸内がアルカリ性に傾き、がんなどの病気を引き起こしたり、感染症にかかりやすくなったりといった悪影響が生じます。

乳酸菌の働き

善玉菌である乳酸菌は、腸内を酸性に保つ働きがあるため、悪玉菌の働きを抑え腸内環境を整えることに役立つのです。

腸内で善玉菌が優勢になることによって、お通じが良くなるだけでなく、免疫力も向上します。また、花粉症などのアレルギー症状を抑える効果もあると言われています。

腸の働きが良くなることで、体内の毒素や有害物質がスムーズ排出されるため、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルの改善にもつながります。

乳酸菌を含む食べ物

腸内の乳酸菌を増やすには、乳酸菌を含む食品を食べることが役立つと言われています。

乳酸菌と言えばヨーグルトが真っ先に思い浮かぶと思います。実際、ヨーグルトは乳酸菌を豊富に含む食品の代表格。他にも以下のような食品から乳酸菌を摂ることができます。

・ぬか漬け
・キムチ
・チーズ
・味噌
・塩麹

こうした食品を意識して食べるようにすることで、お腹の調子を整えることに役立ちます。合わせてはちみつやリンゴなど、乳酸菌のエサとなる「オリゴ糖」を含む食品も摂ると効果的ですよ。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる