油断大敵!冬は意外と毛穴が目立つ季節… 冬専用の毛穴対策を |レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

油断大敵!冬は意外と毛穴が目立つ季節… 冬専用の毛穴対策を

オレンジのような毛穴は老けて見える原因の一つで、目立つ毛穴に頭を抱える女性は多いものです。しかし「毛穴は夏に目立ちやすいから冬なら安心」と油断していませんか?実は汗をかきにくい冬でも意外と毛穴は目立つのです。

今回は、毛穴の目立つ原因と冬専用の毛穴対策をご紹介します。









どうして毛穴が目立つのか?

毛穴の奥には毛根、皮脂腺、汗線があります。発汗し体温を調節、老廃物を出すなど健康維持に欠かせません。とりわけ顔の毛穴が目立つのは、皮脂腺が発達していて数も多い からです。それでは毛穴が目立つ原因を見ていきましょう。

・角栓
角栓とは、皮脂腺から分泌される皮脂や汚れなどが詰まり毛穴のなかで凝固したものです。酸化し、黒ずんで見えるものもあります。20代~30代になると角栓が増え、穴の面積が広がって特に鼻の周りで目立つようになります。 

・毛穴の広がり
30代~40代になると角栓の詰まりは減ってきますが、開いた毛穴が広がり目立ってきます。 さらに肌を作るコラーゲンなどの量が減りハリや弾力が無くなってくると、重力によって肌が下に引っ張られ毛穴の形が縦に伸びて見えます。

・冬に目立つ毛穴
冬は乾燥によって肌のキメが乱れ、毛穴が目立ってきます。古い角質が残ってしまい黒ずんで見えたり、乾燥によって皮脂分泌が過剰に行われたりすると毛穴が開いて目立ちます 。過剰な皮脂分泌は新たな角栓にもつながり悪循環です。
また、乾燥する冬はメイク後の毛穴も目立ちやすい季節。乾燥した肌にファンデーションを塗るとますます毛穴が目立ち やすくなることもあります。

冬の毛穴対策

どの毛穴に対しても冬の毛穴対策は「乾燥させないこと」がポイントです。

・肌の保湿
保湿力の高い化粧水を使用し乾燥を防いでください。化粧水で保湿した後は、乳液やクリームで閉じ込めます。肌の水分保持力を高めて過剰な皮脂分泌を抑え、肌のターンオーバーを正常に機能させましょう。 これは角質が溜まるのを防ぐことにもつながり、水分を保持した肌はハリがあるため広がった毛穴も目立ちにくくなります。

・保湿力の高い下地を使用
ベースは保湿力の高いものを使用するといいでしょう 。またファンデーションは、肌表面をフラットに整えてくれるリキッドタイプがお勧めです。

・環境や食事にも配慮
冬場は暖房機器を使用するため、室内がとても乾燥します。暖房機器を使用する際は、加湿を行って湿度調節にも配慮してください。こまめに水分補給するのもいいでしょう。
また、肌を作るタンパク質、新陳代謝やコラーゲンの生成に必要なビタミン類 などをバランスよく摂取し、体の内側から整えていくことも大切です。

「冬だから…」と油断は禁物です。今回ご紹介した冬ならではの毛穴対策を取り入れ、なめらかな肌を維持しましょう。

 佐藤 都雅 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる