オバサン顔の象徴? 横にはしる額のシワの原因&対策方法|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

オバサン顔の象徴? 横にはしる額のシワの原因&対策方法

30~40代になると肌トラブルが増えていきますが、その中でもとくに目立つのが額のシワです。横に刻まれている額のシワは、一度できると深くなりやすいため要注意。
原因や対策方法をチェックして、オバサン顔をつくる額の横シワを防ぎましょう。





額にできる横シワの原因とは?

・筋肉の衰え
額の横にシワができる1つめの原因は、筋肉の衰えです。目を上に向けて何かを見上げるときや、驚いたときなどは目を広げる仕草をしますが、筋肉が衰えているとまぶたの周りの筋肉(眼輪筋)だけで表情を変えることができなくなってしまいます。そのため、眉毛や額の筋肉も同時に使うことになり、眉や額を上に持ち上げます。すると眉や額を持ち上げたときに額にシワが入り、これがクセづいて横シワになってしまうのです。

・コラーゲンの減少<
人間の体にはコラーゲンがありますが、年齢と共に減少していきます。20代からコラーゲンが減少しはじめ、50代になるとピーク時の半分になるといわれていて、徐々に肌にハリが少なくなってきます。肌にハリがなくなるとともに乾燥しやすくなるためシワが刻まれやすく、そして回復しにくくなってしまうのです。

・頭皮が影響している
頭皮と顔の肌は別物と考えている方も多いですが、頭皮と顔の肌は1枚でつながっています。つまり、頭皮がたるんでくると、同じように顔全体もたるんでしまうのです。額は頭皮との境目にありますから、頭皮がたるんだ影響がでやすい箇所といえます。

額の横シワを改善するための方法

・トレーニングをおこなう
筋肉の衰えや頭皮のたるみによる額のシワを防ぐためには、トレーニングが必要です。
まずはまぶたのトレーニング方法ですが、座ったまま前を向き、目の開け閉じを繰り返します。目はできるだけ大きく開き3秒ほどキープしてください。
そしてぎゅっと閉じて同じく3秒キープ、これを10セット繰り返します。
このとき目の周りの筋肉だけを使うように意識し、眉毛が上がらないように注意するのがポイントです。

・保湿ケアとマッサージをおこなう
コラーゲンが低下して乾燥しやすくなった肌には、丁寧な保湿ケアとマッサージを取り入れましょう。化粧水や乳液で基本的なスキンケアをしたあとにさらに保湿クリームを取り入れたり、マッサージをプラスしたりします。横にはしるシワを伸ばすようにマッサージするのがポイントです。
そして、毎日のシャンプー時には頭皮のマッサージも取り入れましょう。シャンプーをしながら指の腹を使って、髪の生え際から頭頂部に向かって流していきます。顔をつり上げるようなイメージで流すようにしてください。

 

額にシワができ、まだ薄いから大丈夫……と放置していると、あっという間に目立つ深いシワに進化してしまいます。早めにケアをして額の横シワを防ぎましょう。

 佐藤美 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる