睡眠の質も重要? アトピー性皮膚炎の痒みを抑える方法|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

睡眠の質も重要? アトピー性皮膚炎の痒みを抑える方法

強い痒みを伴うアトピー性皮膚炎ですが、我慢できずに爪を立ててガリガリと掻きつづけると症状が悪化してしまいます。アトピー性皮膚炎を改善するためには、痒みをこらえて掻かないようにすることが大切です。とはいえ、「寝ている間や無意識のうちにかいてしまう……」と悩む方は多いでしょう。
アトピー性皮膚炎の痒みを抑えるには、どのような対策を行えばいいのでしょうか。今回は、アトピー性皮膚炎の痒みを抑える方法をご紹介します。






アトピー性皮膚炎の痒みを抑える方法

・アレルゲンを避ける
アトピー性皮膚炎には、個人のアレルギー症状が深く関わっているといわれています。そのため、アレルギーを引き起こす原因物質(アレルゲン)が身近にあると、皮膚の痒みも強く出るようになるといえます。
アトピーの痒みを抑えるためには、まずアレルゲンを特定することが重要です。皮膚科などでアレルギー検査を行い、アレルゲンが特定できたら、生活の中でできるだけ接触しないようにしましょう。たとえばハウスダストがアレルゲンの場合は、室内をこまめに掃除したり、空気清浄機を使用したりするなどの対策がお勧めです。

・刺激を避ける
お風呂などで肌を強くこすって洗っていたり、ウールなどのチクチクする衣類を身に着けていたりすると、痒みが増す原因になります。皮膚表面に刺激が加わることで肌のバリア機能が低下し、アトピー性皮膚炎が悪化してしまうのです。
アトピー性皮膚炎の場合、肌のバリア機能が衰えがちなので、ちょっとした刺激でも与えないように注意することが大切です。自分の髪の毛や寝具、タオルなども刺激の原因になるため、皮膚との接触面積を減らしたり、肌に優しい素材のものを使うようにしたりしましょう。

・睡眠の質を上げる
睡眠の質が低下すると免疫機能まで低下し、アトピー悪化の原因になってしまいます。痒みを抑えるためだけでなくアトピーそのものを改善するためにも、睡眠の質を上げることが重要です。
睡眠の質を上げるには、日中は活動的に動き、夜は早めに食事と入浴を済ませてリラックスする必要があります。夜遅くまでPCやスマホ、TVなどを見ていると脳が覚醒してしまうので、できるだけ避けるようにしましょう。
もし痒くて眠れない場合は、抗ヒスタミン薬を使用するのも1つの手です。かかりつけの医師に痒みがあることを相談し、処方してもらいましょう。

・痒い部分を冷やす
痒みが出てしまったなら、その部分を冷やすと痒みを鎮めることができます。冷たいタオルや保冷剤などを当てることで、それ以上痒みが広がるのも防げますよ。
ただし、体全体まで冷えると免疫力が低下し、かえってアトピー悪化につながってしまいます。体の芯までは冷やさず、あくまでも肌だけを冷やすようにしましょう。

アトピー性皮膚炎の痒みを抑えるためには、正しい治療とスキンケアも必要です。医師の指示に従って改善を目指しながら、生活習慣とスキンケアの両方からアプローチを行ってつらい痒みと戦っていきましょう。

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる