お正月は肌荒れしやすいシーズン!? 主な原因と予防方法とは|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

お正月は肌荒れしやすいシーズン!? 主な原因と予防方法とは

おいしい料理やお酒を楽しむ機会が多いお正月。栄養バランスや生活リズムが狂いやすいことから、正月太りという言葉をよく耳にしますが、実は肌荒れにも注意が必要です。 新年を健やかな肌でスタートさせるためにも、お正月の肌荒れの原因と予防方法をチェックしておきましょう。



お正月の肌荒れを招く原因とは?

・暴飲暴食
おせち料理やお餅、日本酒など、お正月はいつも以上に食べすぎたり飲みすぎたりしてしまうもの。このような暴飲暴食が胃腸の荒れを招き、肌荒れまで引き起こしてしまいます。
また、好きなものばかり食べて栄養バランスが崩れることも、肌荒れの原因になります。

・不規則な生活
年末年始はTVを見ながら夜更かしをして、翌日は昼までダラダラと寝てしまう……という方が多いのではないでしょうか。このような不規則な生活を送っていると、ホルモンバランスや自律神経の乱れによって、肌のターンオーバーまで乱れやすくなります。その結果、肌荒れやニキビなどにつながってしまうのです。

・運動不足
寝正月という言葉があるように、お正月は家の中でゴロゴロと過ごしがちです。筋肉を動かす機会が減るため血液の流れが悪くなり、栄養や酸素が肌に行き渡らなくなって肌荒れが起こりやすくなります。

お正月の肌荒れを防ぐ方法

以上のように、お正月には肌荒れを引き起こす原因が山積みです。そんなときだからこそ、いつも以上に体と肌のことを意識した生活を心掛けましょう。

・栄養バランスを整える
お正月はお餅やお菓子など、糖質を摂取する機会が多いですよね。しかし、糖質をとりすぎていると、体重の増加だけでなく肌のコンディションも低下させてしまいます。
お餅やお菓子類は控えめにして、肉や魚、大豆製品、野菜などをバランスよく食べるようにしましょう。肌の土台となるタンパク質や、肌の代謝を助けるビタミン類を摂取することで肌荒れの予防につながります。

・いつも通りの生活リズムを心がける
たとえお正月でも、いつも通りの生活リズムを心がけることで、ホルモンバランスや自律神経の乱れから来る肌荒れを防ぐことができます。
そのためには、起床後すぐに朝日を浴びるのがお勧めです。太陽の光を浴びることで体内時計が整えられ、正しい生活リズムがキープできます。

・日中こまめに動く
お正月だからといって家の中にこもり、ゴロゴロと寝ているばかりではNGです。体を動かすことで血行不良による肌荒れの予防になります。掃除をしたり、初詣に出かけたりして、寝正月にならないようにしましょう。

・保湿ケアをしっかりと
冷え込みが強いお正月シーズンは、暖房を効かせて乾燥した室内で過ごすことが多いので、保湿ケアを十分に行うことが大切です。朝と夜だけでなく、昼間も乳液をつけるなどして、肌の乾燥を防ぎましょう。

お正月ムードに飲み込まれると、ついダラダラと過ごしてしまいがちですが、食事や生活が乱れると肌荒れにつながってしまいます。お正月の体調管理に気を配って肌を健やかに保ち、気持ちよく新年をスタートさせましょう。

 後藤 瞳医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる