シミができるメカニズムをおさらいして予防方法をチェックしよう!|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

シミができるメカニズムをおさらいして予防方法をチェックしよう!

「メラニンが過剰に作られるとシミができる」という話は有名ですよね。しかし、シミができるまでの詳細なメカニズムまでは知らないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、メラニン生成からシミが発生するまでのメカニズムをご紹介します。









今こそ再確認! シミができるメカニズム

1. 紫外線によって肌が刺激される
もともとメラニンは紫外線を吸収し、肌への影響を抑えるという役割を持っています。いわばメラニンは、肌を紫外線から守る盾のような存在なのです。そのため、実際に肌が紫外線によって刺激されると「メラニンを作って!」という情報伝達物質が肌の表皮細胞であるケラチノサイト内で生成されます。なお、この情報伝達物質のことをメラノサイト活性化因子といい、ストレスや喫煙などで発生する活性酸素によっても生成されます。

2. メラノサイトが活性化する
メラノサイトとは、メラニンを作り出す色素形成細胞のこと。紫外線や活性酸素によって生成された情報伝達物質がメラノサイトに伝わると、メラニンの合成が促進されます。

3. メラニンが生成される
メラノサイトの中では、チロシンというアミノ酸がメラニン生成酵素のチロシナーゼによってメラニンに変化します。チロシナーゼが増えることで、メラニンが生成されていくのです。

4. メラニンが転送される
メラノサイト内で作られたメラニンは、紫外線によって刺激を受けたケラチノサイトに転送されます。これは、紫外線から肌を守るために送られるものです。

5. メラニンが過剰に作られるとシミになる
メラニンが過剰に作られてケラチノサイトに溜まると、目に見えるシミになってしまいます。この一連の流れが、シミが生成されるおおまかなメカニズムになります。

シミを作らないためにできることとは?

紫外線や活性酸素などの刺激を受けるとメラノサイトでメラニンが合成され、肌表面に送られます。それがどんどん蓄積されると、なかなか消えないシミができてしまうのです。
シミを作らないためには紫外線対策をしっかり行うこと、ストレスや喫煙などの刺激をできるだけ避けることが大切です。
また、日々のスキンケアもシミを対策する上で重要になります。メラニンの生成を抑制する化粧品を使用することで、シミができる前に待ったをかけることができます。紫外線対策や生活習慣の改善に加え、スキンケアをしっかりと行うこともシミ対策の重要ポイントになるのです。

 

シミができるメカニズムを知ると、日頃の紫外線対策やスキンケアがどれだけ重要か分かってきます。しかし一度シミができると、自分の力だけで改善させることは難しくなってしまいます。
透明感のある肌を取り戻したいという場合には、美容皮膚科でレーザー治療を受けるのがお勧めです。今あるシミを改善させるためにはプロの手の力を借り、これからできるシミを防ぐためには日々の紫外線対策やスキンケアをしっかりと行うことが大切です。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる