話題の「シリコンパフ」使い方とメリットとデメリット|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

話題の「シリコンパフ」使い方とメリットとデメリット

シリコンパフとは、シリコンでできたメイク用のパフのこと。アメリカ発祥のアイテムで、現在では韓国や台湾でも爆発的な人気を集めています。「気になってはいるけど、どんなものかわからない」と手を出せない女性も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな話題のシリコンパフのメリットやデメリット、使い方をご紹介します。






シリコンパフのメリット・デメリット

・クリーム状の化粧品すべてに使える
シリコンパフは、リキッドファンデーション用のアイテムですが、クリーム状であれば全てのコスメに使うことができます。他にもBBクリームや日焼け止め、乳液や美容液など、マルチに使うことができるため「手が汚れるのが嫌だ」「パフやブラシをたくさん持ち歩くのが面倒」という女性に人気なのです。

・キレイに伸ばせて自然な仕上がりに
シリコンパフは通常のスポンジパフと違って、パフ内部に化粧品が吸収されません。そのため、少量の化粧品を薄くキレイに伸ばせるため、コスパもよく薄付きメイクなども簡単に仕上げることができます。

・お手入れが簡単
スポンジパフは、皮脂やコスメの油分も落ちにくく、一度洗うと乾くまで時間がかかってしまうもの。シリコンパフは少量の洗剤と水ですすぐだけでOKなので、出先や朝の忙しい時間でもお手入れできてしまうのです。

・買い替えの回数が減る
シリコンパフはスポンジより傷みにくいため、1つ持っていれば長期的に愛用することができます。使い捨てが基本なスポンジパフに比べ、コストも安く抑えられるのが嬉しいポイントです。

・デメリットはパウダータイプには使えない
シリコンパフはパウダーファンデーションやフェイスパウダーなど、パウダー系の化粧品には使えません。仕上がりにムラができてしまうので、リキッドアイテムはシリコンパフ、パウダーアイテムはブラシやスポンジと使い分ける必要があります。

マスターしたい! シリコンパフの使い方

・ファンデーションに使う場合
1.ファンデーションをシリコンパフに乗せ、肌の上に滑らせるように塗る
※ファンデーションは少量ずつ使いましょう。最初からたくさん乗せると失敗しやすいので、注意してください。
2.肌全体に塗ったら、パフでトントンと叩いてファンデーションを密着させる
3.目元や小鼻などはパフの隅を使ったり、折り曲げたりして丁寧に仕上げる

・クリームチークに使う場合
1.ベースメイクを終えたら、クリームチークを指先に少し取り頬骨に乗せる
2.パフで頬骨の中央から外側に向かって、チークを優しく伸ばす

チークは、最初に肌に乗せる量が多いと色が濃く付き不自然になることも。パフで乗せたあとにティッシュオフを軽くすると、より自然な仕上がりになります。

日本では「浸透し始めている段階」のシリコンパフですが、世界ではメイクアイテムの定番になっている国も多くあります。まずは一度シリコンパフを使ってみて、使い心地を実感してみてはいかがでしょうか。

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる