傷跡が消えないのは体質のせい? 傷跡を残さないための対策方法とは|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

傷跡が消えないのは体質のせい? 傷跡を残さないための対策方法とは

たとえ同じような傷であっても、治癒が早い人がいる一方で、なかなか傷跡が消えないという人もいます。一体なぜ、人によって傷跡の治癒の時間に差があるのでしょうか。消えない傷跡ができる理由から詳しく紐解いてみましょう。傷跡が残りやすい体質の方は、対策方法も一緒にチェックしてみてください。






傷跡がなかなか消えない理由・体質とは?タ

・肌が弱い
もともと肌が弱い方は、肌のバリア機能や回復力が弱いため、傷跡が残りやすい傾向があるといえます。

・低体温、代謝が悪い 
いつも体温が低くて代謝が悪い方は、肌のターンオーバーも遅れがち。新しい皮膚へと生まれ変わる力が弱いため、色素沈着しやすくなったり、消えない傷跡ができやすくなったりします。

・肝機能が低下している
肌はタンパク質でできているため、タンパク質を合成する肝臓の機能が低下すると、傷跡も残りやすくなります。飲酒量が多い方や食生活が偏っている方、ストレスを溜めこんでいる方は肝機能が低下しやすいため注意が必要です。

・ケロイド体質である
ケロイド体質とは、赤く盛り上がった瘢痕ができやすい体質のこと。ニキビ跡が腫れやすい方は、ケロイド体質である可能性が高いと言われています。

傷跡を残さないための対策方法

・傷を清潔にする
傷が菌に感染して症状が悪化すると、治癒が遅くなって傷跡も残りやすくなります。傷口は流水できれいに洗い流し、その後は適切な治療を行いましょう。セルフケアだけでは不安が残るという場合には、早めに病院へ行くことをお勧めします。

・しっかりと栄養をとる
肌の代謝を保つためには、十分な栄養が欠かせません。ビタミンやミネラル、アミノ酸などをしっかり補給するために、バランスの良い食事を心掛けましょう。また、早食いやドカ食いをすると肝臓に負担を与えるため、食事は1日3食に分け、毎食ゆっくりと食事を摂りましょう。

・睡眠の質を上げる
睡眠不足や睡眠の質が低下していると、肌の代謝も悪くなってしまいます。夜は早めにお風呂に入り、リラックスした状態で十分な睡眠をとるようにしましょう。

・ストレスを溜めない
過度なストレスは自律神経を乱れさせ、代謝を低下させてしまいます。ストレスになるようなことからはなるべく身を離し、溜めこんでしまった場合には運動や趣味で発散させるように心掛けてください。

 

消えない傷跡は、コンプレックスの原因になってしまうもの。とくに、顔やデコルテ、腕などの目につきやすい位置にできてしまうと、人からの目線が気になりますよね。コンプレックスを作らないようにするためにも、傷跡をできるだけ残さないよう適切な対処や治療を行いましょう。

 笠井美貴子 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる