ダイエットをサポートする! スポーツドリンクの上手な飲み方|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

ダイエットをサポートする! スポーツドリンクの上手な飲み方

ダイエットや運動中などの水分補給には、スポーツドリンクを飲むという方は多いでしょう。サッパリとした味わいで、体を動かしたときにはとくにおいしく感じますよね。しかし、市販のスポーツドリンクには、過剰に糖分が含まれているものも多数あります。ダイエットのために運動をしていても、その後に飲んだスポーツドリンクのせいで台無しになってしまってはせっかくの努力も水の泡に……。
スポーツドリンクを飲むときには、種類の選び方や飲み方が重要なポイントになります。そこで今回は、ダイエットをサポートするスポーツドリンクの飲み方をご紹介します。





スポーツドリンクに含まれる糖分

スポーツドリンクの種類によっては、500mlのペットボトルにスティックシュガー5本分以上もの糖分が含まれている商品もあります。このような糖分の高いスポーツドリンクをたくさん飲んでしまうと、当然太りやすくなってしまうため注意が必要です。
さらに、乾いた体をスポーツドリンクで潤すことによって急に血糖値が上がってしまうケースもあります。血糖値が上がるとインスリンの分泌が促され、低血糖の症状が出ることもあるのです。

“アイソトニック”と“ハイポトニック”

スポーツドリンクは“アイソトニック系”と“ハイポトニック系”の2種類に分類できます。アイソトニック系のスポーツドリンクは、人間の血液や体液と同じぐらいの浸透圧のもの。糖質が約6%前後含まれているため、飲み過ぎに気をつける必要があります。
これに対して、ハイポトニック系は体液よりも浸透圧が低く、糖質は約2.5%。アイソニックに比べて糖質が低いため、ダイエット中の方に嬉しいスポーツドリンクです。

スポーツドリンクの上手な飲み方をマスターしよう

糖質の多いアイソトニック系の飲料は、体液とほぼ同じ浸透圧になっているため、糖の吸収が早いのがポイントです。エネルギーを作り出さなければならない運動前などに飲むのが良いでしょう。ただし、アイソトニック系飲料はダイエットのための運動中などにたくさん飲みすぎると、低血糖になる恐れがあるので要注意です。
また、ハイポトニック系飲料は、体に素早く吸収されやすいという特徴があります。多量に汗をかく運動中の水分補給として飲むのがいいでしょう。風邪を引いて汗が出ているというときにも、ハイポトニック系飲料を選ぶのが最適です。

粉末のスポーツドリンクを活用するのもアリ

ダイエット中に、糖分たっぷりのアイソトニック系スポーツドリンクばかり飲むのは逆効果になってしまうことが考えられます。これを避けるためにも、ダイエット中には市販の粉末スポーツドリンクを薄めて作るのがお勧めです。1リットル用の粉末を2リットルの水に溶かせば、ハイポトニック系スポーツドリンクの濃度に近くなります。
ダイエット中だけでなく、暑い夏の水分補給や発熱時の水分補給にも、少し薄めたスポーツドリンクが大活躍してくれますよ。

 

スポーツドリンクは、飲み方を間違えると肥満や低血糖の原因になってしまうこともあるので要注意です。アイソトニック系とハイポトニック系を上手に使い分けて、効率的なダイエットを行いましょう。

 佐藤美 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる