ひと手間プラスでおばさん顔改善! 「肝斑」を隠すメイクテクニック|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

ひと手間プラスでおばさん顔改善! 「肝斑」を隠すメイクテクニック

顔の広範囲に出現してしまう「肝斑」は、ファンデーションをひと塗りするだけではカバーするのが難しいですよね。とはいえ、何度も厚くファンデーションを塗ったり、たくさんのアイテムを重ね塗りしてしまうと、厚化粧になってオバサン顔になったような印象を与えてしまいます。ナチュラルさを残しながらも肝斑をカバーするためには、一体どのようなメイク方法を取り入れればいいのでしょうか。
今回は、女性の大きな悩みとなる「肝斑」をカバーする上手なメイクテクニックをご紹介します。









肝斑を隠すメイクテクニック3つ

・コンシーラーで隠す方法
クマやシミ隠しなどでも活躍してくれるコンシーラーは、カバー力が高いためファンデーションを厚塗りしなくても肝斑をキレイに隠すことができます。とくに、ピンポイントでカバーできる筆タイプのコンシーラーは使い勝手がよくお勧めです。

~コンシーラーで隠す際の手順~
1.顔全体に化粧下地とリキッドファンデーションを塗り、ベースメイクの土台を作る
2.肝斑部分に、自分の肌よりやや暗めのコンシーラーを重ねる
※ベタッと一気に塗るのではなく、筆先でちょんちょんと少しずつ塗るのがポイント
3.指の腹で軽く叩きながらコンシーラーを馴染ませる
4.ルースパウダーやハイライトパウダーをブラシでふんわりと重ねる

・ファンデーションで隠す方法
肌に合うコンシーラーが見つからない場合は、いつも使っているファンデーションでも肝斑を隠すことができます。ただし、明るめのファンデーションだと塗った部分が目立ってしまうため、自分の肌よりやや暗めのファンデーションを使うことが大切です。

~ファンデーションで隠す際の手順~
1.顔全体に化粧下地と、やや暗めのファンデーションを塗る
※ファンデーションはリキッドタイプでもパウダータイプでもOKですが、できるだけカバー力が高いものを選ぶのがポイント
2.ファンデーションを指の腹に取り、肝斑にポンポンと重ねる
※コンシーラーと同じように、少量ずつ丁寧に乗せていく
3.ルースパウダーやハイライトパウダーを重ねる

・チークで隠す方法
コンシーラーやファンデーションを駆使しても肝斑が上手く隠れないという場合には、チークでぼかす方法がお勧めです。ブラウン系のチークを使えば、肝斑と肌との境目がぼやけて、肝斑を目立たなくすることができます。

~チークで隠す際の手順~
1.上記の手順でコンシーラーやファンデーションを使い、ベースメイクを完成させる
2.ブラシにブラウン系のチークを取り、肝斑部分にふんわりと乗せる
※濃いと不自然な印象になるため、あくまでも自然な血色に仕上げるようにする

肝斑がキレイに隠れると、大幅に若返ったような印象を与えることができます。毎日のメイクではベースメイクに力を入れて、気になる肝斑のカバーをしていきましょう。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる