セルライトを自力で撃退! 運動&マッサージのポイントとは |レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

セルライトを自力で撃退! 運動&マッサージのポイントとは

太ももやお尻などにつきやすく、ボコボコとした見た目が気になるセルライト。セルライトは自力で落とすことが難しいといわれていますが、運動とマッサージを地道に続ければ改善へと導くことが可能です。果たして、どのような運動・マッサージがセルライトの撃退に効果的なのでしょうか? 覚えておきたいセルライトの基礎知識とあわせてご紹介します。





そもそもセルライトって?

気になるセルライトの正体は、脂肪細胞に余分な水分や老廃物がくっついて固まってしまったもの。身体の冷えやホルモンバランスの乱れによって代謝が低下し、老廃物の流れが滞ることで、ボコボコとしたセルライトになってしまうのです。しかし逆にいえば、体を温めて血行を促し、代謝を上げてあげれば、セルライトを撃退できるということ。その方法として有効なのが、運動とマッサージです。
それでは、具体的な対策方法を詳しく見ていきましょう。

セルライトを撃退する運動法

セルライトはもともと脂肪ですから、脂肪を燃焼する有酸素運動で減らすことができます。
しかし、有酸素運動だけでは効率よく代謝を上げることができません。代謝を上げるために、筋肉量を増やす筋トレも一緒に行うことがポイントです。特にお勧めなのが、有酸素運動であるウォーキングと、筋トレにあたるスクワットの組み合わせ。1日20分のウォーキングと、10~20回のスクワットを毎日の習慣にしましょう。毎日できない場合は、ウォーキングとスクワットを1日ずつ交互にやってもOKです。とにかく続けることが大切なので、苦痛にならない方法を選んでみてください。

セルライトを撃退するマッサージ法

セルライト撃退のためのリンパマッサージを行うベストなタイミングは、血行が良くなっている入浴後。入浴後の肌にオイルやマッサージクリームを塗り、以下のようなマッサージを行いましょう。

① 足の裏を両手の親指で揉みほぐして血行を促す
② 爪先から太ももに向かって、指先でセルライトを揉み潰していく
この際、力を入れすぎると皮膚を傷つけてしまうので、気持ちいいと思えるぐらいの加減で行いましょう。マッサージローラーを使うのもお勧めです。
③ 脚全体を揉みほぐしたら、足首→ひざ裏、ひざ裏→脚のつけ根に向かって手のひらで撫で上げる
この時のポイントは、リンパの流れに沿って、潰したセルライトを流し込んでいくイメージで行うこと。
④ 最後に足のつけ根を外側から内側に向かって数回さすったら終了

頑固なセルライトですが、「どうせ落ちないから」と諦めてはいけません。今回ご紹介した運動やマッサージを習慣にして、セルライトのないスッキリとした体を目指していきましょう!

 寺井美佐栄 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる