季節の変わり目に注意! 冬~春に頭皮のフケが増える理由とは?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

季節の変わり目に注意! 冬~春に頭皮のフケが増える理由とは?

長く厳しい冬が明けると、うららかな春の季節がやってきます。花々が咲き誇り、ぽかぽかとした春の陽気は気持ちの良いものですが、その一方でこの時期特有の「頭皮のフケ」につらい思いを抱く方も多いもの。冬から春にかけてのこの季節、なぜ頭皮のフケが増えてしまうのでしょうか。
春の季節を心から楽しむためにも、季節の変わり目に増加するフケについての悩みを解消していきましょう!









季節の変わり目に「頭皮のフケ」が増える理由とは?

・寒暖差などによる自律神経の乱れ
冬から春に季節が変わるこの時期は、気温の上下が激しいため、知らず知らずのうちに体にはダメージが蓄積されています。とくに春になったばかりの頃は、日中は暖かくて過ごしやすいのに対し、朝晩は冷え込むなど1日の中でも寒暖の差が大きいもの。こういった急な環境の変化に体が慣れていないと、自律神経が乱れて血行不良や免疫力の低下が起こり、頭皮のフケが出てしまうことがあるのです。

・皮脂の過剰分泌
乾燥が厳しい冬の季節は気になりませんが、春になると湿度や温度が上がって皮脂の分泌量が上がります。また、春は就職や転職、異動などの環境の変化も大きい季節のため、精神的なストレスが蓄積されやすいという特徴があるもの。ストレスが溜まるとホルモンバランスが乱れるため、それに伴って皮脂の分泌量も過剰になります。このように、皮脂量が増えてしまうと脂性のフケが出やすくなるため注意が必要です。

季節の変わり目に取り入れるべき「頭皮のフケ」のケア方法

頭皮のフケを防ぐためには、頭皮を清潔に保つと同時に血行促進のためのケアも重要になります。シャンプーをするときには、頭皮に液をのせる前に手元で泡立てて、優しくマッサージをするように行いましょう。また、フケが気になるからといって1日に何度もシャンプーを行うのはNGです。シャンプーのしすぎは頭皮の乾燥を引き起こし、かゆみなどの原因にもなってしまいます。頭皮の健康を保つためにもシャンプーは1日1回にとどめ、しっかりと洗い流すことを心掛けましょう。
また、お風呂に入ったらシャワーだけで済まさずに湯船で体を温めることも、フケ改善につながります。体がしっかり温まると副交感神経が優位になって、ストレスなどによって活性化されていた交感神経を落ち着かせるため自律神経を整えることができるのです。体の外側と内側のダブルケアで、頭皮のフケを改善させていきましょう。

 

頭皮からフケが落ちてしまうと、どれだけ身のまわりに気を遣っていても不潔な印象を与えてしまいます。季節の変わり目は、気温差や環境の変化などさまざまなことが起こりますが、優しい頭皮ケアやストレス発散などを取り入れて、頭皮のフケを改善しましょう。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる