曲線美が命! セクシーボディの要「S字ライン」を作るには?|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

曲線美が命! セクシーボディの要「S字ライン」を作るには?

綺麗な肌や艶やかな髪と同様、いつまでも女性の目標や憧れの的であるのが「セクシーな体のライン」ですよね。そんなセクシーボディラインは、バスト、ウエスト、ヒップの「S字」曲線がいかにキレイに出来ているかがポイント。
今回は、このS字ラインを作るポイントをご紹介します。






S字ラインって?

S字ラインとは、バスト、ウエスト、ヒップのバランスがS字のように曲線になっているボディラインのこと。一昔まえは「ボン、キュッ、ボン」と表現されていましたよね。大きくてハリのあるバストと引き締まったウエスト、そして筋肉のある上向きなヒップは、女性らしい体の象徴とも言えるでしょう。
ボディラインを隠せた秋冬とはちがい、薄着になり肌も露出する春夏はスキンケアだけではなくボディメイクにも力を入れたいもの。では、S字ラインを作るにはどのようなパーツケアが必要なのでしょうか?

バストは丸み・ハリのある上向きを目指して

S字ラインの最初のカーブになるバストは、大きさと並行して位置やハリがあることも重要です。バストアップケアの際には、マッサージによるケアだけでなく筋トレなどを取り入れ、乳腺や大胸筋のトレーニングも取り入れましょう。なかでも、道具や場所を選ばずにできる合掌エクササイズはお勧めです。

1. 背筋を伸ばして姿勢を正し、胸を張る
2. 胸の真ん中で両掌を合わせ、深呼吸をしながらゆっくりと手を押し合う
3. 15~20秒ほど押し合ったら、ゆっくりと力を抜く

これを5回1セット、隙間時間などに行ってみてください。ポイントは、腕の付け根から力を入れるように意識することです。

S字の要はウエストにあり! どんなケアが必要?

S字ラインの最重要ポイント言えば、引き締まったウエストです。ウエストがしっかりとくびれていることで、ヒップとの差も分かりやすくなります。ウエストケアに必要なのは、腹斜筋や腹筋など、ウエスト周りの筋肉を鍛えること。普段の生活から腹筋を意識して力を入れるだけでも筋肉は鍛えられるので、是非取り入れてみてくださいね。フラフープや腰回し運動、また全身運動にもなるラジオ体操なども腰回りを鍛えられるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、ウエストの引き締めに実は効果的なのが「体幹」トレーニング。簡単にできる体幹トレーニング方法をご紹介します。

1. 床にうつ伏せになる
2. 上半身を起こし、両肘を床につける。この時、肘と腕は肩幅より狭い状態にする。
3. 体制をキープしたまま、つま先で体を支え下半身も起こす
4. 体のラインが一直線になるように腹筋やお尻に力を入れ限界までキープ

最初は数十秒しか出来なくても、毎日行っていくうちに自然と秒数も伸びてくるはず。お風呂上りのエクササイズなどに取り入れてみてくださいね。

S字ボディは、日々のボディケアの積み重ねがあってこそ作ることができます。夏場には自信を持ってボディラインが出せるよう、今からケアを始めてみてはいかがでしょうか?

 中川桂 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる