夜食はダイエットの天敵! 我慢できないときのお勧めメニュー |レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

夜食はダイエットの天敵! 我慢できないときのお勧めメニュー

ダイエットには、朝昼晩の食事メニューをしっかりと管理して摂取カロリーを抑えることが欠かせません。中でも、エネルギーの消費量が少なくなる夜の食事には特に注意が必要です。しかし、仕事が遅くなったりすると、ついつい夜食を食べたくなってしまうもの。我慢できずにスナックやスイーツ、インスタントラーメンなどを食べてしまえば、せっかくの食事制限が台無しになってしまいます。
そこで今回は、どうしても我慢できない夜にお勧めの食材や、夜食選びのポイントをご紹介します。





太りにくい夜食選びのポイント

夜食の影響を極力減らすためには、以下の3つのポイントを意識することが大切です。

・低カロリー、高タンパクなメニューを
夜中にカロリーの高い食品を食べると、脂肪を増加させるだけではなく、胃腸に負担を掛けて睡眠の質を低下させてしまいます。一方タンパク質は脂肪になりにくく、脳をリラックスさせて心を穏やかにするホルモンの分泌を促してくれるため、低カロリー・高タンパクなメニューを選ぶことが大切なのです。

・なるべく硬い食材を
夜食を食べる際は、しっかりと噛みながらゆっくり食べて、はやめに満腹中枢を刺激してあげることが重要です。腸内の環境を整えてくれる食物繊維が豊富な野菜などは、食べ応え・成分ともに夜食にピッタリですよ。

・温かいものを食べる
つぎつぎに口へと運べてしまう冷たい食べ物は、気付いたら食べ過ぎてしまいがちになります。食べるのに時間がかかる、温かいものを選ぶようにしましょう。内蔵を温め、代謝を良くすることにも繋がります。

夜食にお勧めの食材・メニュー

先ほどご紹介したポイントに当てはまる夜食にお勧めの食材・メニューには、以下のものが挙げられます。

・きのこ類
カロリーが低く、食物繊維が豊富なきのこ類。お味噌汁やスープにして食べると満腹感を得やすくなります。

・豆腐
低カロリーな豆腐は、食べ応えと腹持ちが抜群。少量でもお腹が膨れるため、夜食にはピッタリです。

・ささみ
ダイエット食としても知られる低カロリー・高タンパクな鶏のささみ。蒸す・煮るなど、脂を使わない方法で調理しましょう。

・スープ、お味噌汁
温かいスープやお味噌汁は、具だくさんにすることで食べ応えが良くなります。消化の良い食材を入れ、体の内側から温めてあげましょう。

・おかゆ
「どうしてもご飯が食べたい!」というときには、少量のご飯をおかゆにして食べるのがお勧め。消化を助ける梅干しとあわせて食べてください。

夜食はダイエットの天敵とはいえ、我慢のしすぎも良くありません。ストレス解消や気分転換にヘルシーな夜食を食べつつ、ダイエットを成功させましょう。

 寺井美佐栄 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる