朝のフルーツでシミが増える…!? 肌にダメージを与えない食べ方|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

朝のフルーツでシミが増える…!? 肌にダメージを与えない食べ方

ダイエットや健康維持のために、朝はフルーツを食べるようにしているという女性は少なくありません。しかし、肌のことを考えると「朝のフルーツ」はいいことばかりではなく、場合によっては肌にダメージを与えてしまうことがあるのです。
今回は朝のフルーツが肌に与える影響と、正しい食べ方についてご紹介します。








朝にフルーツを食べるとシミができやすくなる!?

フルーツと一言にいってもさまざまな種類がありますが、その中には紫外線の吸収を高める成分「ソラレン」が多く含まれているものがあります。ソラレンの多いフルーツを朝に食べると、その後に浴びる紫外線を吸収しやすくなり、シミやシワが増える原因になってしまう可能性があるのです。
なお、ソラレンの作用は摂取してから2時間後にピークに達します。つまり日焼け止めなどで紫外線対策をしていても、日中の強い日差しの影響を受けやすくなってしまうのです。カロリーも低く栄養分も多いフルーツですが、日焼けやシミの観点からみると「マイナス」なこともあると覚えておきましょう。

ソラレンの多いフルーツは?

ソラレンを多く含むフルーツには、以下のようなものがあります。これらのフルーツはビタミンCが多いため、朝に食べると紫外線対策になりそうですが、かえってシミができやすくなってしまう可能性があるので食べるタイミングには注意してください。
・レモン
・オレンジ
・グレープフルーツ
・みかん
・キウイ
・いちじく

ちなみに、ソラレンを多く含む野菜もあります。朝にサラダやスムージーを摂る習慣がある人は、こちらも使用頻度や量を控えることをお勧めします。
・セロリ
・パセリ
・しそ
・三つ葉
・キュウリ
・クロレラ
・ジャガイモ

シミを防いで美肌を作るフルーツの食べ方は?

・ソラレンの多いフルーツは夕方以降に食べる
ソラレンを多く含むフルーツは、朝ではなく夕方や夜にかけて食べるのがお勧め。肌の栄養となるビタミンCや水分だけをしっかりと補給し、肌育に役立てていきましょう!

朝はソラレンの少ないフルーツを

朝食は、フルーツを食べてはいけないのではなく、ソラレンを含むものを避ければ肌への負担はありません。下記のフルーツにはソラレンが少ないので、ぜひ朝食に取り入れてください。
・りんご
・バナナ
・いちご
・桃
・ぶどう
・すいか

紫外線を浴びた日の夜はアセロラジュースが◎

「今日は紫外線をたくさん浴びてしまった…」という日の夜は、アセロラジュースを飲むようにしましょう。アセロラジュースにはビタミンCとポリフェノールがたくさん含まれているため、シミ予防にとても効果的です。ただしアセロラも比較的ソラレンの多いフルーツなので、必ず日が沈んでから摂取するように意識してください。

ビタミンCの多い柑橘類やキウイなどを、朝に食べてはいけないことに驚いた方も多いはず。これからは朝にソラレンの少ないフルーツ、夜にソラレンの多いフルーツを食べることを習慣にして、透明感のある素肌を守っていきましょう!

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる