ストップ! バストのオバサン化! ブラジャーの正しいつけ方 |レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

ストップ! バストのオバサン化! ブラジャーの正しいつけ方

「昔に比べて、バストがサイズダウンした」「以前よりバストが垂れている気がする」と感じている方はいませんか? バストのハリの低下は、年齢を重ねるにつれて徐々に顕著になってくるもの。そんなオバサンバストを予防するためには、ブラジャーのつけ方を見直すことが重要です。
今回は、意外と知られていない正しいブラジャーのつけ方をご紹介します。






ブラジャーのつけ方を見直して!

ブラジャーには、バストの脂肪を支えて下垂を予防し、形を整えて美しい形を保つための働きがあります。つまり、正しい方法でブラジャーをつけなければバストの脂肪はどんどん流れ出ていき、サイズダウンしてしまうのです。“ストラップが下がってくる”“バストとカップの間に隙間がある”“腕の動きに合わせてアンダーベルトがずり上がる”“ブラジャーを外すと跡がついている”といった状態に心当たりがある方は要注意。ブラジャーのつけ方を見直すことで、バストのオバサン化を食い止め、美しいボディラインを目指しましょう。

ブラジャーの正しいつけ方

バストの負担を軽減し、着用後の仕上がりを美しくするブラジャーのつけ方は以下の通りです。

①ブラジャーのストラップを両肩にかけ、上体を前に倒す
②バストの下のライン(バージスライン)にしっかりとカップを沿わせ、ホックを止める
③上体を倒したまま片手でブラジャーの底面と側面を支え、反対の手を使ってバスト周り  脂肪をカップの中に寄せる
③上体を起こし、肩と肘の真ん中あたりの位置にバストのトップが来るよう形を整える
④肩との間に指が1本入る程度の余裕を持たせ、ストラップの長さを調整する
⑥反対側のバストに③~④の行程を行う
⑦アンダーベルトを少し下げ、バストを上向きにして完了

いかがでしたか? バストのオバサン化を防ぐために覚えておきたい、正しいブラジャーのつけ方をご紹介いたしました。普段間違ったつけ方をしていたという方は、今日からでもブラジャーのつけ方を見直してみてください。ただし、たとえ正しい方法でブラジャーを身につけていても、サイズや形がバストに合っていなければ意味がありません。自分の体にしっかりと合うブラジャーを、正しい方法で身につけることが大切です。

 佐藤美 医師のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる