もう悩まない! 「原因」に着目する肌質別毛穴ケアの方法|レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

もう悩まない! 「原因」に着目する肌質別毛穴ケアの方法

メイクの時も、デートのときも、「毛穴」がコンプレックスで自信をなくしてしまう女性は多くいらっしゃいます。綺麗な毛穴を手に入れるには、自分の肌に合ったケアで「開き、汚れ、乾燥」から毛穴を守るのがポイント。
今回は、そんな悩みを解消する毛穴ケアの仕方についてご紹介します。









オイリー肌の毛穴ケア方法とは?

オイリー肌の人は、顔が脂っこいからといって洗顔に重点を置いて保湿をあまりしない傾向にあります。しかしそれは逆効果で、洗顔で必要以上に取られてしまった皮脂を戻そうと、肌が余計に皮脂を出そうとしてしまうのです。
オイリー肌の人にお勧めする保湿方法は、肌の引き締めや毛穴を閉めてくれる効果のある保湿液です。逆に、クリームや乳液は、油分が多すぎるため、オイリー肌の人とはあまり相性が良くありません。使用の際にはずは洗顔でしっかりと汚れを落とし、ゆっくりと丁寧に肌を保湿していくこと。このとき、油分を落とそうと、必要以上にこすり過ぎないよう注意してください。

乾燥肌の毛穴ケア方法

乾燥肌は、肌自身が必要な水分を上手く保つことが出来ていないことが原因。乾燥により肌がたるむと、重力差からえず肌が余計に毛穴を広げてしまいます。
乾燥肌の人の場合は、まずは洗顔後、出来るだけ早く化粧水を塗りましょう。その後、肌に密着度の高いクリームや乳液を上から優しく適量塗ります。クリームや乳液は、化粧水に比べて非常に肌への密着度が高いため、水分を保つ力が弱い乾燥肌をカバーしてくれます。これらを塗る場合は、乾燥が気になる場所から徐々に広げて塗っていくのが効率の良い塗り方です。パックをする場合も、シートタイプよりも塗るタイプのパックの方が、より水分を逃がさず吸収させてくれるためお勧めですよ。

敏感肌の毛穴ケア方法

敏感肌の人は、皮脂、水分共に少ないことから肌のバリア機能が低く、紫外線などの影響を受けやすくなっています。それに加え、皮脂や水分を肌に保つことが難しいため、どんどん必要な油分も水分も抜けて行ってしまいます。
敏感肌の人の場合は、保湿力とバリア機能の両方を強く持つ栄養素たっぷりの基礎化粧品を使用してみてください。相性によっては肌が赤くなったり、腫れてしまったりすることもあるため、まずは肌質に合う基礎化粧品から始めることをお勧めします。
使用方法としては、まずは洗顔の際は必ず刺激の少ない人間の肌と同じくらいのぬるま湯で洗いましょう。冷たい水も、熱すぎるお湯もどちらも肌の刺激になってしまい、乾燥やテカりを促して肌状況があっかしてしまうので要注意。洗顔後は、たっぷりの化粧水で水分を補給しましょう。その後、しっかりとその成分を肌に密着できるよう、クリームを適量塗っていきます。保持する力、バリアする力が低い敏感肌の人は化粧水だけでは浸透する前に蒸発してしまい、効果を最大限に得られません。必ず化粧水をつけた後に、クリームを塗って上から成分を閉じ込めましょう。

 

肌質は人によって違うので、毛穴が欲しているケア方法もそれぞれ異なります。開きの無い綺麗な毛穴を目指して、毛穴ケアを徹底しましょう。

 徳永真理 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる