間違った洗顔が毛穴の黒ずみを招く!? 正しい洗顔方法とは |レーザー治療専門 - 美容皮膚科シロノクリニック

間違った洗顔が毛穴の黒ずみを招く!? 正しい洗顔方法とは

女性の中には、毛穴の黒ずみを気にする方は多いですよね。この毛穴の黒ずみの原因は大きく分けると2つあり、まず1つは洗顔が足りていないこと。もう1つは、洗顔のしすぎです。洗顔しているにも関わらず、毛穴の黒ずみがなかなか改善されないという方は、洗顔の方法に問題があるのかもしれません。
毛穴の黒ずみを改善する洗顔とはどのような方法なのでしょうか。正しい洗顔方法について学んでいきましょう。






洗顔が毛穴の黒ずみを作る?

先ほども触れた通り、毛穴が黒ずんでしまう原因には、「洗顔が足りずに角栓ができてしまい皮脂が酸化すること」と「洗顔のしすぎによる肌荒れ」による2通りがあります。後者の場合、黒ずみの原因は肌の新陳代謝であるターンオーバーが関係しています。洗顔の方法に問題がある場合、このターンオーバーが乱れてしまい黒ずみを引き起こしているのです。

黒ずみを招いてしまう洗顔方法とは?

・洗顔料を泡立てずに使う
・洗い残しがある
・必要以上に洗顔料を使う
・力を入れて洗う

この上記の4点に共通していることは、肌への刺激が強すぎてターンオーバーを邪魔してしまっていることです。洗顔料は余分な皮脂を落とすのに必要なもの。しかし、使いすぎには注意が必要です。
洗顔料を使って必要以上に洗顔しすぎてしまうと、外部からの刺激を防ぐなどのバリア機能をまだ十分に担える状態の角質までもが強制的に剝がし落とされてしまいます。その結果、角質層の下部にあるまだ角質としての準備が整っていない細胞が角質の役割を果たさなければならなくなるのです。当然、これは未熟な細胞なので、通常の角質よりも傷つきやすく、すぐにボロボロになってしまいます。このような状態で、間違った洗顔を繰り返してしまうと、さらに角質を傷つけてしまい、その結果として黒ずみを引き起こしてしまうことがあるのです。

正しい洗顔方法とは?

肌のターンオーバーが正しく行われる環境を整えてあげることが、毛穴の黒ずみを防ぐ大切なポイントになります。ターンオーバーを整え、その働きを邪魔しないような正しい洗顔をマスターしましょう。

1.最初にぬるま湯で顔をすすぐ
2.洗顔料はしっかりと泡立てて、手にこんもりと乗る程度のたっぷりの泡を作る
3.力を入れずに優しく顔の上で泡を転がすイメージで洗顔する
4.ぬるま湯でしっかりとすすぎ、洗い残しを防ぐ

毛穴の黒ずみは、人への印象を実年齢以上に感じさせてしまうオバサン肌の原因となってしまいます。肌への刺激を抑えながら古い角質や余分な皮脂だけを取り除き、正常なターンオーバーを促して、毛穴の黒ずみを防いでいきましょう。

 寺井美佐栄 院長のプロフィールはこちら

再診の予約はこちらから

  • クリニックのご案内

お知らせサービス あとで電話

  • 恵比寿・渋谷恵比寿 0120-11-4422 10時から19時
  • 銀座銀座 0120-99-7474 10時から20時
  • 池袋池袋 0120-93-6600 10時から19時
  • 横浜横浜 0120-96-5454 10時から19時
  • 大阪大阪 0800-222-1112 11時から20時
 
 
 
 
 
MAIL MAGAZINE ビューティーネットマガジン シーズ・メディカルグループの最新医療・美容情報のお得な情報をメールでお届けします。

モバイルサイトのご案内

シロノクリニックモバイル
メールで初診予約と相談ができます。
 
 
 
 
美容コラム

美しくなるために

美容に関するプチ情報
美容に興味のある女性男性のみなさまへ毎日情報をお届けします。
美容オタクのスタッフ通信
診療メニューをこまかく解析。大事な患者さまへ正しく毎日お届けします。
スタッフが教える治療のお話
サイトでは語りつくせない治療・美容についてスタッフが毎日お届けします。
女性が考える美容のお話
女性スタッフのみが働くクリニックならではの美容小話を毎日お届けします。
美容のちょっとイイお話
シロノクリニック広報PRチームが美容のちょっとイイお話をお届けします。
 
 
 
 

このページの先頭へ

あとで電話

シロノクリニックに電話したい!!

あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

以下のフォームから、ご自身の携帯メールアドレスに送信することができます。
携帯メールアドレス

閉じる

お困りですか?

いますぐ電話する

いますぐフリーダイヤルでお問い合わせください。

関東共通ダイヤル 0800-222-1403 朝10時から夜9時まで(土・日夜7時まで)※年末年始・祝祭日を除く

シロノクリニック大阪 0800-222-1112 朝11時から夜8時まで(土・日朝10時から夜7時まで)※年末年始を除く

あとで電話する

お知らせサービス あとで電話あとで忘れずに電話できるよう、シロノクリニックの電話番号と、基本情報を携帯電話に送信します。

メールで問い合わせる

後ほど担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせフォームをひらく

閉じる